デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

いつか撮ったよね、、この風景

勤労感謝の日、たいして何もすることが無い。。。
Y電機さんで家電とカメラとプリンタを見て、ダイソー2件ともう一軒の100円ショップ、最後はスーパーへ。
全くもって充実した休日です。
紅葉を少しでも拝むことができればと出かけた朝霞の名刹「東圓寺」。
山門はなかなかの構え。ちょっとテカってまぶしいぞ。
c0187503_1734997.jpg

う〜ん。以前、同じアングルで撮ったような・・・気にしない。

この寺は来ると必ず工事をしている。檀家さんが多いんだろう。
太田道灌や土岐氏ゆかりの寺だし。
今回は駐車場にトイレらしき物が出現。それと「釣鐘」だ。
釣鐘って、こんな感じで布に包まれて納品されるんだね。
c0187503_17383690.jpg


ここには弘法大師像が何体もあるけど、これが一番いいかな。
c0187503_17491446.jpg


結局、紅葉は無しです。二週間後が”勝負”かな。(何を勝負するのか・・・)

今日の映画批評
<インセプション>
こりぁ、趣味じゃないな、それにディカプリオ好きじゃないし・・・
何層にも重なった夢の中に入って大冒険!
それなりに考えられた画面なんだけど、いまいちスピード感が・・・
結局、最後まで夢の中を彷徨っておしまい。渡辺謙さんの正体が知りたかったな。
評点:65点

<グラン・トリノ>
なかなか観る機会が無かったけど、やっと観た。
映画館では観終わったあとも立ち上がれない人が多かったそうな。。。解る気がする。
イーストウッドの最後の主演作と言われているが、あまりにも勿体無いです。
独特の「困った表情」「怒った表情」どれも印象的。
それと”荒野の用心棒”や”ダーティーハリー”のパロディ(?)は面白かった。
老人の孤独、家族との溝、そして隣人とのつながり、どれも小さな事象の連続。
そして最後、自分の行動がもとで隣人にとんでもない事件がふりかかる。
そのとき、老人のとった行動は。。。
たぶん、この映画を観て泣かない男(おっさん)はいないでしょう。
ただ、悲しいだけではない。ある種、爽やかなエンディング。心憎い演出です。
もっと早く観ておけば良かった。。。
評点:95点
[PR]
Commented by James at 2011-11-23 20:14 x
写真のほうに力が入ってませんなぁ。紅葉まで力を蓄えるって感じですかね。楽しみです。でも、今年は紅葉ってイマイチですね。盛り上がらずに12月迎えて葉っぱが散っちゃうんじゃないかと心配です
Commented by naruto-hinata at 2011-11-23 20:28
>Jamesさん
花も無ければ、紅葉もない・・・
これじゃ、猫撮るぐらいですよ。。。
映画はハイペース(?)で観てますよ。
Commented by TAAさん at 2011-11-23 21:50 x
そうそう、カメラに身が入ってない。写真じゃなくてカメラ。次のルミックスはパナソニックがかなり力いれてくるはずなんで、新型の標準ズームと共に必ずGETしてください。
Commented by TAAさん at 2011-11-24 21:47 x
Yukkosanお題をちょうだぁ~い!とnarutoさんが叫んでますよ。
関係ないけど、ここの弘法さんのデザインはかなり不自然ではないですか?あんなややこしい手の形になりまっか?
Commented by naruto-hinata at 2011-11-24 22:06
>TAAさん
>ここの弘法さんのデザインはかなり不自然ではないですか?
鋭い!!
実物見たときに何か不自然さはありましたが、それが何なのか判らず、、、
でもひん曲がった腕でも弘法は筆を選ばずタッピツなのですよ。(意味不明)
by naruto-hinata | 2011-11-23 18:14 | 映画批評 | Comments(5)