デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

タワーなTOKIO?

お仕事が早く終われば、ここでしょう。
会社から徒歩10分です。
来年になれば、閑古鳥が鳴くのかなぁ・・・
でも今年はイルミネーション健在です。
<タワーの前のタワー>よじ登るキングコング・キッド
c0187503_2232503.jpg

<タワーの前のツリー>おじさん、おばさん、おねえさん・・みんな綺麗に撮れてるの?
c0187503_22343690.jpg

今どきの携帯なら、私より綺麗に撮れてることでしょう。

子供は絵になる。しかも外人さんだから、顔出し御免。
c0187503_22362344.jpg


いよいよ大展望台へ
こんな所にも「もう一つの東京タワー」判るかな?道路のタワー。
c0187503_223884.jpg

何となくガラスに映り込んだカフェが気に入った。
c0187503_2239656.jpg


そうそう肝心のタワーを写していなかった。コレです。
c0187503_22404261.jpg


最後、フリーメイソンにもお邪魔しましょう。
中には誰もオランダ。
c0187503_22415977.jpg
c0187503_22414892.jpg

この時期、至る所にツリーがあるので、ツリー収集の旅に出ましょうか。
もちろん、会社の帰り道専門ですけど・・・

「映画批評」
<トゥルー・グリット>
”真の勇気”と訳すらしい・・
ほんと久しぶりの「西部劇」だ。しかもジョンウェイン主演のリメイク版。
そして主役は14歳の女の子。
脇役(?)はジェフ・ブリッジスとマット・デーモン。配役はかなり面白い。
でもアカデミー賞では女の子は助演女優賞にノミネートだと?もし主演女優だったら受賞できたかもね。
お話はお父さんを銃で撃ち殺された娘が保安官を金で雇い、復讐の旅に出るというもの。
そこにテキサスからはるばる別の殺人で同じ犯人を追うテキサスレインジャーと登場し、タッグを組む展開。
ただ、この14歳の女優さんが上手すぎて(?)イマイチ感情移入し辛いのだ。
最初から最後まで超強気でしっかり者。最後は片腕無くなっちゃったけど気丈な方。
そんなお嬢さんをある種「尊敬」を持って接する保安官とテキサスレインジャーの二人。
愛や恋じゃない。おっさん達は娘の勇気に尊敬し、復讐を助ける。ココで不思議なのはその犯人と組んでいるならず者たち(賞金首らしい)も妙に紳士的なことだ。ギャングのボスは「女の子に絶対手を出すな!」と子分たちに凄んでみせる。なぜ?ならず者はもっと下品じゃないの・・・
たぶん、そこが今回の映画の意図する部分なのかもしれない。「勇気」は敵味方を問わず尊敬されるのかも知れない。でもちょっとシックリ来なかったかな。
評点:70点
[PR]
Commented by TAAさん at 2011-12-01 21:45 x
東京タワーは永遠ですねー。オヂサンの小さい頃に日本の誇る巨大な人工物と言えば、若戸大橋!出光丸!そして東京タワー! だったのです。今は随分ランクも下がったけどね(^-^)
Commented by naruto-hinata at 2011-12-02 20:58
>TAAさん
デートスポットとしては、まだまだ健在ですよ。
今度是非、美人広報さんとどうぞ・・・
Commented by James at 2011-12-03 08:42 x
わざわざ昇ったんですね。ちなみに我が家では「のっぽん」が人気です。って行ったことない人には分からんかも
Commented by naruto-hinata at 2011-12-04 20:43
>Jamesさん
”わざわざ”って、そりゃ上まで昇らなきゃ・・・
でももう一つ上の展望台へは高くてやめました。(高い・・料金のこと)
by naruto-hinata | 2011-11-30 22:42 | 映画批評 | Comments(4)