デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

いよいよ「富士」の季節

昨日までグズグス天気がウソのよう。
午前中ジャスコへ買い物に行ったとき、すっぽり雪をいただいた富士が綺麗だった。(カメラ持ってないし・・・)
一旦帰宅後、富士を求めて再度お出かけだ。もう夕方なんですけど・・・
すすきが陽に照らされて綺麗だった。
c0187503_18122525.jpg


こんな時期でもウィンドサーフィンとは、、
すでに陽が大きく傾いている
c0187503_18133434.jpg


道満公園は、紅葉が少ないのでコイツらは貴重な存在
c0187503_18154734.jpg

ちょっと濃いめにしてみましたよ
c0187503_1816111.jpg


この場所(公園の施設)、16:30にはクローズなので、急いで撮って帰ろう。
c0187503_18175164.jpg

c0187503_1818356.jpg

今度、晴れた昼間に「逆さ富士」を決めてみたい。

映画批評
<阪急電車>
こりゃ「拾い物」の映画だ。
個人的には今年見た邦画ではNo1.!!
まず、脚本がすばらしい。そして、俳優さんが全員いい味出している。
これは監督の手腕なのか?
阪急電車の今津線に乗って「西宮北口」←→「宝塚」の片道15分のドラマなんだけど、そのシチュエーションがほぼ無駄を排除させている。
結婚直前にふられた30歳過ぎの女性(中谷美紀)、夫に先立たれたおばあさん(宮本信子)と孫(芦田愛菜)を軸に、電車に乗り降りする人々が絡んで行くストーリーなんだけど、ポイント、ポイントに結構有名な俳優が”ちょい役”で登場する。それがすべて何らかの意味を持っているのだ。この構成はスゴい。
「ちょっと疲れた人」は絶対に見るべき!「どんな人でも、誰かが見守っていてくれる」と強く思わせる映画だ。もう一度言います。本当に素晴らしい映画です。
ただ、唯一の問題点(?)としては、映画館で見たときにはちょっと物足りなく感じるでしょう。
やはり大画面で観るべき映画とiPADで観るそれがあるように思う。阪急電車は後者でしょう。
p.s.関学がスゴくいい大学と思える映画。宣伝効果大でしょう。。
点数:85点
[PR]
Commented by TAAさん at 2011-12-04 21:28 x
おお、今日は粒ぞろいですね。紅葉は別として。やっぱ素材の良さにおのずと引っ張られたという素晴らしい写真です!モチロン称賛してますよ!
Commented by James at 2011-12-05 20:06 x
最後の富士山がきれい!!空気が澄んでいると富士山がキレイですね。これからが楽しみです
Commented by naruto-hinata at 2011-12-05 22:32
>TAAさん
紅葉は確かにちょっとねぇ・・・
それにしても昼間の冠雪富士を撮りたかったです。
Commented by naruto-hinata at 2011-12-05 22:34
>Jamesさん
関東(当然、東海、甲州もですが)在住の特典です。
埼玉で逆さ富士を今シーズンのテーマとしておきましょう。
by naruto-hinata | 2011-12-04 18:39 | 映画批評 | Comments(4)