デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

ヤミアガリの手探り

先週後半は風邪をひいてしまったので、週末は極力(いつも以上に)外出を控えた訳です。
それでも我が家にとって買い物の運転手として不可欠な私は、今日も新座のディスカウントショップへ。
屋上の駐車場から富士がちょこっと見えたので撮ってみた。広角なので富士はほとんど見えないでしょ?
今日はこれだけ。。。
c0187503_22263328.jpg

帰ってから家でまったりしてたけど、また、夕方になって長女とスーパーへ。
食事はアッサリしたものをと思ってたけど、結局昼はイタリアンで夕食は「カレー鍋」。
〆にカレーリゾットまで食ってしまった。腹が重いよ。。。
明日からお仕事頑張りましょう。

映画批評
<チェンジリング>
毎度おなじみのクリント・イーストウッドさんの作品だ。
以前も本ブログに書いたけど、「グラントリノ」みたいに誰が見ても素晴らしい映画と言えるものを作ったかと思えば、「ヒアアフタ」みたいに首をヒネリたくなる作品もある監督さん。
さてこの作品、実は実話だそうな。。。
子供をさらってつぎつぎ惨殺して最後は犯人が絞首刑となった有名な事件をさらわれたお母さん側に立って描いている。母親役のアンジェリーナ・ジョリーの熱演は光るしその時代を映像化した監督(美術かな)の手腕も光る。でも個人的にはあまり好きな映画ではない。ロス市警の腐敗が全編に描かれてちょっと観てて気が滅入るし、犯人もどうしょうも無いヤツでウンザリ、時折見せるこれまた毎度おなじみのアンジェリーナの「どや顔」・・・お母さん強そうな印象。
「こんな無惨な事件があったんだよ。」と言いたかったのでしょうかねぇ。テーマがしっくり来ない映画は辛い。
評点:68点
[PR]
Commented by TAAさん at 2011-12-16 23:52 x
最近は頑張って仕事をしたり張り切って出張したりしないので至って健康、風邪もひきません。今年はどうもお会いできそうにないですね。
Commented by James at 2011-12-17 14:15 x
ちょっと風邪気味の今日この頃。貰っちゃったかな(-_-;)
それにしても青空がキレイ
Commented by naruto-hinata at 2011-12-17 16:20
TAAさん
来年の部活動は、新年会から始めましょうかね。
部長も元気になったようですし、、、
Commented by naruto-hinata at 2011-12-17 16:22
Jamesさん
また、年末年始の精力的な活動が控えているんじゃないですか?
ご自愛下さい。
Commented by James at 2011-12-17 19:26 x
今年は自宅待機処分となっていますので、どこにも行かずひたすら飲むことにしますよ。
ところで、部長は調子悪かったんですか?妖怪でも調子悪くなるんですな。
by naruto-hinata | 2011-12-11 22:47 | 映画批評 | Comments(5)