デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

朝と夕方は収穫作業

【午前の部】
朝、娘を駅まで送ってから畑に直行。
一週間ぶりに芋たちとご対面!
その前に、今日食べるトマトも穫っておこう。真っ赤で美味そうじゃ・・・お昼の「冷やし中華」の彩りになりましたぞ。。。
c0187503_20115444.jpg

それから、はじめて”ノーザン・ルビー”を収穫。
めっちゃデカいぞ!おっちゃんの手のひらイッパイじゃ。
c0187503_2015092.jpg

今まで食べたことの無いジャガイモの種類だけに、色々とレシピを調べよう。ピンク色のじゃがポテトとか、コロッケなんかもいいかも・・・

【午後の部】
これまた、娘たちをピアノレッスンに送ってから畑に直行。
今度はやや広範囲に掘ってみた。収穫はこんなもんじゃ。
c0187503_201952.jpg

今日は芋作付け面積半分弱を掘った。(キタアカリ、ノーザン・ルビー、メイクイン)
段ボールに入れて帰宅して、これからご近所さんに”お裾分け”ということ。。
いい汗かいて、最高!??
c0187503_20214273.jpg

後は、一、二週間インターバルを置いて仕上げの収穫としょう。

<映画批評>
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
なぜ、こんな映画を作ったのだろう?観ててずっとそんなことを考えていた。
途中で観るのをやめようかとも思った。。。
9・11テロで亡くなったお父さん(トム・ハンクス)を追いかける子供、そして周りは腫れ物に触るように、ただ見守るだけ。。宗教色も政治色もほぼ無く、ただ親子の絆を巧みに描いたもの。
俳優人は豪華そのもの、やはり9・11に対する思いがそうさせたのか、皆さん立派な演技です。
ただ子役のトーマス・ホーンははまり役過ぎて、ちょっと怖い。
謎のおじいちゃん役のマックス・フォン・シドー(エクソシストの神父さんですね)、やっぱり渋いね。最高!
物語を語る必要はないけど、最後30分は見どころ満載。それまでの胸のつかえが徐々にとれて行く感触というべきか。作品の賛否というよりも日本人の我々を鑑賞者の対象とした映画じゃないかも。
だから二度と観ないでしょう。
神戸の震災を題材にした「この街のこども」もだけど・・・別の意味で
評点:65点(100点いいし、0点でもいいけど)
[PR]
Commented by TAAさん at 2012-07-01 19:33 x
素晴らしい! 大量の芋と芋のようなトマト。きっと今日は賑やかな食卓になっていることでしょう。 当方はと言えば、最近は写真の収穫も無し・・・。カメラの新商品でも秋に収穫しましょうか。
Commented by naruto-hinata at 2012-07-03 21:39
芋はいいですね。。まず手間要らず、そしてレシピが豊富。
でも収穫の後のクズが大量に出ます。
今回は大きなビニール袋二つ分でしたね。この週末もそんな作業が続きそうです。
by naruto-hinata | 2012-06-30 20:38 | 映画批評 | Comments(2)