デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

端午の節句を実感してみたい。

素直に端午の節句を”実感”するために、古民家園を訪れた。
確かに、ここでちょっとだけ雰囲気を感じた。
Olympus E-620 + Zuiko Digital 25mm f2.8
c0187503_2227888.jpg

そんな派手なイベントはないが、だれでもここで遊んで、家の中では折り紙の兜を折ったり、風車を作ったりしていた。
c0187503_2229619.jpg

家の中にも鯉が泳いでいるのだ。
c0187503_22295594.jpg

最近は長女も父ちゃんの散歩に付き合ってくれることも無くなった。長かった連休最後の明日、、、
どうしようかな・・・。

<映画批評>
”希望の国”
園 子温監督の作品。
この監督の映画は毎度毎度楽しみなのだが、観ていて戸惑う映画も多い。
この”希望の国”という題名、なんとも皮肉な題名だ。
地震と津波で破壊された「長島県」の原発。その周りの人たちは、あくまでも大人しい。そして鈍感だ。
福島の原発事故の後に起こった長島県の事故という設定だが、実際の舞台はどう見ても福島だ。
原発事故でバラバラになる親子夫婦の絆を中心にお話は展開し、そしてヤルセナイ結末が、、どこに希望があるのか??
懲りずに原発を使用し、おまけにその技術を外国に輸出までする「国」には希望が無いのか?
主演の夏八木勲をはじめて役者として認めた(偉そうなものいい・・)作品かも。
主演が高倉健ではなくて本当に良かったと感じる映画。
評点:70点
[PR]
Commented by TAAさん at 2013-05-05 23:35 x
narutoさんの写真、レンズではツァイスの45mmがなかなか秀逸良いですね。と、最近けなしていないのでつけあがるといけないから一言。
1枚目は右半分の縦長のほうがよくない?左は邪魔な気が。2枚目はもう少し背景を何とか。3枚目はコイのぼりがどういう状況か分かりにくい。いずれも背景処理にもう少し気を使うと写真が良くなると思います。
Commented by naruto-hinata at 2013-05-05 23:45
> TAAさん
今日はなんだか面倒くさくて、、、
すべて「オート」で撮りました。
> 1枚目は右半分の縦長のほうがよくない?
実は縦も撮りましたが、人の顔が写りすぎていてボツにしました。小心者ですから・・・
> ツァイスの45mmがなかなか秀逸
でしょ・・・このレンズ、もともとピントリングが無く、マウントアダプタでピント合わせするタイプで非常に厄介者ですが、好きですね。
by naruto-hinata | 2013-05-05 22:41 | osampo写真 | Comments(2)