デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

カボチャ順調!

午前中は小雨が降ってグズグスの天気だったけど、午後、夕方に近づくにつれて晴れてきた。
こうなると畑仕事ですがな・・・
ところで今回のカボチャの栽培方法は「空中栽培」なのだ。
210cmの支柱を何本も立ててそこに網を張ってツルを這わせる手法なんだけど、果たして実が大きくなったときにツルが耐えられるのか??
黒皮カボチャは西洋カボチャよりもやや小振りなので大丈夫かも。ある意味”賭け”です。
Lumix GX1 + CarlZeiss Sonnar T* 90m f2.8
c0187503_17122486.jpg

これから慎重に観測してみよう。

この写真一枚じゃ・・・ということで花とハチ。
c0187503_17143092.jpg

飛び回っているモンシロチョウをカメラに収めようとしたけどピンボケ量産、諦めた。。
c0187503_1715874.jpg

ラベンダーは全然匂わんな・・・匂い過ぎてタイムトラベルしても困るけど。
c0187503_171534100.jpg


<映画批評>
悪の教典
さすが、三池崇史監督!強烈な殺戮シーンを実際の高校のロケで行う暴挙・・・
この方の作品では「十三人の刺客」が一番好きだな。「愛と誠」はまだ観ていない。
生徒に好かれ、先生同士にも受けが良く、何故かハーバード大学まで出ている高校の英語教師。
何か変だ違和感がある、そう感じた一人の先生と生徒は・・・
つまり、みんな死んでしまうお話。小説とはかなり異なったストーリー展開のようだし、やや雑な部分も目立つ。しかし、何と言っても殺戮シーンは三池さんならではの出来でしょう。
何度か観たい映画。
評点:85点
[PR]
Commented by s/w at 2013-06-19 11:06 x
かぼちゃの収獲が楽しみですね~
Commented by naruto-hinata at 2013-06-20 20:53
>s/wさん
かぼちゃの次はサイマイモが控えております。。。
Commented by TAAさん at 2013-06-22 22:52 x
ちゃんと撮るとボケがきれいですね。カボチャもラベンダー良いですね。でもボケるからと言って背景処理をよく考えないと・・・って感じが中2枚ですかねぇ。上から目線でコメントしときます。
Commented by naruto-hinata at 2013-06-23 18:01
> TAAさん
> ボケるからと言って背景処理をよく考えないと・・
同感です。
90mm(実質180mm)を持って畑で撮るのは辛いです。
でも、年一回のピアノ発表会しか使わないのは可哀想なので防湿庫から表に連れ出した次第です。
今週なんか、芋掘りと畝作りでヘトヘトですからミラーレスカメラも重くて持てませんよ。。。
by naruto-hinata | 2013-06-16 17:45 | 農園写真 | Comments(4)