デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

"光"をいただきましたょ。

昨日は雨のち晴れだったけども湿気が多くて、昼寝と映画鑑賞で終わった。
今日は朝からバッチリ晴れたので、畑仕事(大根のタネまき)、お買い物ツアー、昼寝、午後散歩そして締めは夕飯づくり・・・フルコースだ!!

さて、今日のテーマは”光”です。
やっぱり写真は”光”と”影”だと思っていますので、、、
朝は農園のコスモス畑で"光"をいただいた。
Olympus E-620 + Carl Zeiss Sonnar 80-200mm F4
c0187503_19572076.jpg

ついでに労働者の収めておこう・・・

この後、セールのねこ砂とおしっこシートをゲットして、リンガーハットでちゃんぽん(麺2倍)食べて、昼寝した。まさに充実の休日じゃ。

いやいや、、やっぱり午後の散歩が必要だ。どこ行こう?なんて迷うことなく植物園と乗蓮寺。
ここでも”光”をいただく。
Lumix GX1 + Carl Zeiss Planar 45mm f2.0
c0187503_201269.jpg

c0187503_2034729.jpg

c0187503_20425.jpg

やっぱり、ちょっと構図を極めないと・・・スランプを大いに感じる今日この頃です。
ね?お地蔵さん。
Olympus E-620 + Carl Zeiss Sonnar 80-200mm F4
c0187503_2031249.jpg


最後は夕飯の鍋用に分葱(わけぎ)を採りに畑に行く。
c0187503_2015323.jpg


来月末には紅葉が待っている。今年こそ満足ゆくショットを、、自信ない。

<映画批評>
死霊のはらわた
秋の夜長に「ホラーもの」でしょう・・・
コイツは大昔の名作(?)ホラーのリメイク版。
この時代でもあえてCGを使用せず、特殊メイクにこだわった制作手法は歓迎できる。
(お話の概略)
若者たちが森の廃屋で”悪魔の書”を見つけて、その一人が悪霊を解き放つ呪文を偶然唱えてしまう・・・そして次々若者たちに憑依する悪霊そして、、、
あまり”どんでん返し”も無いし、ドキッもやや少なめのような気がする。
でもひょっとしたら、こそこそ年とったおじさんは”ドキッ”が少なくなっているのかも知れない。
いくら年とってもドキッとかドキドキは欲しいよね。
観終わって、たまにはホラーもいいもんだ。。。という感慨にふけることはなかった。
評点:65点

脳男
原作(小説)は江戸川乱歩賞も獲っていてなかなかおもろいそうな・・・
(実は原作本持っているけど、読んでない私。)
映画の評判もそう悪くないようだ。では、先に映画を観よう・・・
まぁ、確かに悪くないですよ。でも私にとってはサスペンス色はほぼ無しですね。
妙にエキセントリックな犯人と脳男の対比(構図)は製作者の狙いなのでしょうが、意外性やこれも”ドキドキ感”がイマイチ感じなかったかな。こりゃ、本読むしかないよ。。。
何といっても女医さんのお母さんが一番怖いっす!
でももう一度観てみることにしますよ。何か再発見もあるかもしれないし。
評点:72点

LOOPER(ルーパー)
未来の自分と現在(これも未来なんだけど)の自分の殺し合い。昔から似たようなシチュエーションあったなぁ。こういう映画を観てて思うことは、、、「地上を人類が支配して(人間が勝手にそう思っているだけだけど)大した時間は経ってないよなぁ・・・」とか「自分の子供や孫の時代にこの地球はどうなってるのかなぁ・・・」ですよね。たぶんみんな似たようなことを考えるでしょう。でも、最後は「まぁ、いいか!」なんですよ。この映画観終わっても、まぁいいか!となります。そういう意味では「ターミネーター2」や「エイリアン2」は間違いなく名作です。
蛇足にならない程度に”未来の指導者”の姿を暗示できればいいような気もするけど、やっぱり蛇足になりそうかな・・・
評点:70点
[PR]
Commented by TAAさん at 2013-10-27 21:55 x
最近の写真はいろいろ問題はあるものの色が良いですね。こういうのを抜けが良いというのでしょうか?陽が低くなって明暗のコントラストがきつくなってくるシーズンです。ちょっとそんなの活かした写真をトライしてみますか。
Commented by naruto-hinata at 2013-10-27 22:27
> TAAさん
見ましたよ。GX7の作品を。
私なんか、GX1を予備にもう一台なんて馬鹿なことを考えてました。
ご覧の通りの"ありさま"ですので、お高い機材の購入は封印して、セッセと駄作を量産しますよ。やっぱりコレからがカメラの季節かと思いますので・・・
by naruto-hinata | 2013-10-27 20:12 | osampo写真 | Comments(2)