デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

もう少し・・(追伸)

今年は三連休の”当たり年”なんだそうで、たしか今回で九度目?
この連休を有効に使う人、そうでない人、、
さて私はどちらか?問うまでもないようだ・・

いつものホームセンターに行き、これまたいつもの寺参り。(飽きもせず・・)
それにしても本格的な”秋”までもう少しか?それとも”冬”にスキップするのか?
Olympusは水平の位置が判らんので、やや斜めになってしまった。
Olympus E-PL2 + Carl Zeiss Tessar 45mm f2.8
c0187503_1729476.jpg

このレンズ( Carl Zeiss Tessar 45mm f2.8)は本来”パンケーキ風”なんだけどマウントアダプタを装着すると普通のレンズ。とほほ。

c0187503_17322868.jpg

c0187503_17325589.jpg

うちの近所の紅葉は後一か月後ぐらいかな・・・また、平林寺行くのか・・
誰か同行してくれないかな・・(無理!)

<映画批評>
ももいろそらを
題名とは裏腹に全編モノクロ映画です。
ほぼ無名な俳優さんばかりの出演ですが、出来は悪くないですよ。
ただ、主役の女子高生の言葉遣いがかなり悪くて、声のトーンが高すぎて、、ちょっと辛かった。
それと女子高生同士の会話には全くついて行けんょ。チェットで稼ぐヤツ、毎回名前を変えて友達に自分の名前を呼ばせるヤツ・・・でも根底には寂しさや虚しさが漂う。
最後、空を”ももいろ”に染めるシーンは誰もが「ここだけ色付けて!」と言いたくなるシーンなんだけど、あえて監督さんはモノクロで通してようだ。それこそ”監督の自由だ!”そのとおり。
偶然大金を拾った女子高生そしてその金が「あぶく銭」だと確信して、世のため人のために使うのだが、最後にはまわりまわって元の位置。ピリッとしたセルフやシーンは無いものの「悩み多い年頃の方」には響く部分もあるでしょうが”不惑”を遠に過ぎた拙者にはややトーンの高い女子高生と終始沈みがちのトーンのお金持ち男子高校生の行く末のみが気になりました。
評点:69点

SPEC 天
おぉぉ。さすが、堤監督。
期待を全く裏切らない”駄作”。
でもこの映画を観るためにたくさんの人々映画館に足を運んだそうな・・・恐ろしや。
ダジャレ、パロディどれも笑えず、おまけに最後は説教までたれとるょ。
ネットで無料配信していたから観たけど。-、お金払った人はご愁傷さまでした。
評点:48点
[PR]
Commented by TAAさん at 2013-11-07 20:02 x
最近はピントもちゃんと合って、かつ露出も まともになっているのに、構図は相変わらずイマイチですねー( ´△`) みたいな上から目線は改めて、一眼先輩に敬意を持って接したいと、何となく思っている秋のよい宵であります。
Commented by naruto-hinata at 2013-11-07 21:44
>TAAさん
>構図は相変わらずイマイチですねー
本人も十分自覚しています。
要は集中力の無さと「あれもこれも写真におさめたい」という強欲さがワザワイしていると思うのですが、もう一つはある種"絵心"みたいなものも無いように最近思っています。悩みは絶えない・・・
by naruto-hinata | 2013-11-04 17:45 | osampo写真 | Comments(2)