デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

今年の紅葉、”色付き”具合はいかがでしょう。

まずは、色々な紅葉具合を見てみましょう。
NEX-3N + Carl Zeiss T* 80-200mm f4
c0187503_19375582.jpg

濃く、暗い・・・個人的にはこういうのが好きなんです。

いやいや、二重露出で”グルグル”なものも好きですぞ。(色は綺麗じゃないけど)
Olympus E-620 + ZUIKO DIGITAL 25mm f2.8
c0187503_1945255.jpg


”ここ”赤塚植物園と乗蓮寺は私の庭状態となったけど、適度な広さなので、15分か20分居座るだけで十分満足な感じ。今以上に年取って、ほんとにすることがなくなったら毎日ここに来るかもと思う。なんなら管理員として雇ってもらおうかとも思う。
c0187503_2004170.jpg


植物園の後は、乗蓮寺へ。
ここでも光と影が心地よい。
NEX-3N + Carl Zeiss T* 80-200mm f4
c0187503_2021885.jpg

TAAさんからよく聞かされたNEXならではのマニュアルフォーカスのピント合わせにも慣れてきた。
c0187503_207141.jpg


子供たちは試験前で勉強、父ちゃんは一人でお散歩、こんな休日が当分続きそうだ。
NEX-3N + Carl Zeiss T* Planar 50mm f1.4
c0187503_20261536.jpg



<映画批評>
七つまでは神のうち
日本のホラーです。上映時間が適度に短く、寝る前にはピッタリ(?)ということで、鑑賞。
主役はモデルで歌手のお姉さん。ハッキリ言って演技は???ですが、映画そのものは過去と現在がグルグルとまわって、それなりに伏線も張っていて「まるでダメ」な映画じゃなかった。
子供の頃に犯した罪に苛まれる描写がもっと欲しかった半面、ビクッとさせるシーンはこの映画にどこまで必要だったのか・・・
人間には喜劇も必要だが、悲劇や刺激も必要なようで、こんなホラー映画がわんさかできる。なんか不思議な気もするが、、、
評点:60点
[PR]
Commented by TAAさん at 2013-12-01 20:33 x
寺男というよりは既にご住職の風貌・品格。徳をお持ちのnarutoさんでございます。ゆくゆくは叡山の大僧正 の登りつめ、日本の仏教界革新の立役者となられんことを心より祈念しております。あーめん。
Commented by naruto-hinata at 2013-12-01 21:41
> TAAさん
そういえば、リタイア後、住職に転身!みたいな話がちょくちょくありましたね。。。
ですが、私は断じて俗世間で生きる所存ですから・・・
理由は聞かないで!
Commented by s/w at 2013-12-02 19:48 x
在職中から沢山の趣味をお持ちで素敵なことだと思います。
退職後に暇をもてあましているかたを見るにつけ
時間がもったいないと、余計な心配を(^◇^)
Commented by naruto-hinata at 2013-12-02 21:12
> s/wさん
沢山の趣味を持つとそれなりに資金も必要ですね。
だからあまり贅沢な趣味は今のところ抑えているつもりですが、周りの人たちはそうは思ってくれません。。。
by naruto-hinata | 2013-12-01 20:19 | osampo写真 | Comments(4)