デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

サツマイモ、、今日はデザートはいかが?

朝から畑でサイマイモを掘ってみたが、やはり今年はツブが小さいようだ。
残り半分の芋たちの収穫は一週間後としょう。
今回、芋の種類はややデザート指向になっているので、ご期待に応えて(誰も期待してないかも)芋のデザートをつくってみた。
一番簡単そうな「マッシュスイートポテト」
Olympus E-620 + ZUIKO DIGITAL 25mm F2.8
c0187503_237281.jpg

芋は”パープル・スイート”なので、水茹でしている時も驚くほどの”紫”だった。
作り方は1センチ角に切って、柔らかくなるまで茹で、その後は牛乳、砂糖、バター(実はバター風味のマーガリン)を練り込むだけ。簡単じゃないか・・・
家族の評判は悪くないので、明日は朝からパンに乗せて焼いて食べよう。。
紅芋タルトじゃないけど、紅芋トーストも悪くないと思う。

ちなみに夕方、カワセミを求めて徘徊するも不発。

<映画批評>
7番房の奇跡
またまた、韓国映画。
観客動員数は韓国で歴代三位だそうだ。
とにかく、韓国の子役は凄すぎるよ。いわゆる”天才子役”ワンサカ居るようだ。。
本作にもカル・ソウォンという凄腕子役が出ていた。
お話は知的障害の男が無実の罪で死刑宣告されて刑務所に入るが、彼の本来の姿を知った者は、誰もが無実を確信する。同じ房の受刑者、看守までも・・・
そして「擬似法廷」という場で真実を暴くところが面白い。
でも結局は、悲しい結末となる。
娘との絆をうまく描いているが、ちょっと涙を誘い過ぎかも。。
おじさんにはきつい映画です。
題名の”奇跡”を本当に意味で実現していない訳だが、後味はそれほど悪くはなかった。
でも個人的にはある種”ファンタジー”でもいいから夢を見せて欲しかったかも。「グリーンマイル」じゃないんだから、仕方ないか・・・
評点:74点
[PR]
by naruto-hinata | 2014-11-15 23:26 | 農園写真 | Comments(0)