デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

SONY α6000の初撮影

”SONY α6000”を触っている。
ピンクのNEXを売り飛ばし、昨夜我が家にやってきた。
LUMIX G6 +VARIO G 20mm f1.7
c0187503_15251444.jpg

ボディは「真っ白」。艶消しでなんか変!
つまり、カメラというイメージよりもある種のモバイルデバイスという感じ。という意味です。

c0187503_15261692.jpg

シューカバーが無く、金属の接点部分がむき出しなのはなぜ?
理解に苦しむ・・・
ちなみに水準器表示もない。グリッド表示で水平を保つしかないのぉ・・

肝心の撮影は・・・板橋の乗蓮寺にて
SONY α6000 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
c0187503_15293667.jpg


c0187503_15432671.jpg

今日は家族と初詣なので、ブログに掲載する写真がほとんどないのだ。

自宅(マシンルーム)でLUMIX G6を撮影
c0187503_15454055.jpg


c0187503_15455940.jpg


レンズのせいか、なんかピリッとしませんが、、実は、このカメラを買うときに決めたことがある。
・OSS機能レンズはこの標準スームレンズしか買わない。
・後は、Carl ZeissでMF。
SONY α6000の特徴は、高速AFと超高速連写なのだが、このレンズ構成で意味あるのかな??

SONY α6000はさらに続く・・・
[PR]
Commented by James at 2015-01-04 20:59 x
やっぱり購入されていたんですね。今後の活躍を期待しております
Commented by naruto-hinata at 2015-01-05 20:33
気になっていたシューカバーも買いました。水準器がついて@150しません。
今度のディズニーには、これ一台で出かけるつもりです。
by naruto-hinata | 2015-01-04 15:55 | ダラダラ写真 | Comments(2)