デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

今年もディズニー苦行でございまする。

昨年も同じタイミングで来た「ディズニーシー」。
今年も苦行のはじまり、はじまり。。
SONY α6000 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
c0187503_0225090.jpg

開園1時間以上前から待ってます。
そして開園!みんな目的地目指して走るのですよ。。(我が家は歩いてますが、、)
まずは、火山目指して歩くのだ!
c0187503_0243680.jpg

一つ目のアトラクションをこなし、お次はオズワルド君とご対面!
ここでは来年の年賀状候補写真の作成だそうな・・・
c0187503_0273928.jpg

今日は3連休の中日ということで、来場者が多い!!
そんな日は、豪勢な昼食をいただいて、ゆっくりと攻略だ!お土産もぬかりなくゲットしたようだ。
c0187503_0284313.jpg

夜は"BIG BAND BEAT"というJAZZアトラクションを楽しんで・・・TOY STORYは今年はお預けとしょう。
c0187503_0303366.jpg

夜はアメリカンなサンドウィッチをいただいて、地球儀横目に”さようなら”。
また、来るよ!
c0187503_0342827.jpg

来年も苦行は続くことでしょう。。

追伸
SONY α6000 の感想・・・
その1.
とにかく11コマ/秒の”連写”はすごい。
複数人での記念撮影でも皆が目をつぶっていない”ベストショット”を選ぶことができた。
その2.
暗いところはすごくない。
ぜんぜんダメということではないが、暗さには強くない。
ISO3200ぐらいが許容範囲か。
ただ、安物の標準ズームが意外とよい。F値が2台だったら尚いいのに、、
その3.
軽くて、小さい
小さなポーチに納まって、家族旅行はこれ1台の時代に突入だ。
その4.
電池の持ちが最悪かも
もともと期待してなかったが、常時”コンティニアスAF”だからなのか?
みるみる電池が消耗する。
今回は電池4個用意してもしもに備えた。(無事撮影完了!)


<映画批評>
るろうに剣心 京都大火編
1作目は国際線の機内で観た。そして第2作は自宅のPC。
正直、期待して観た映画ではないし実際、酷いものだった。。
ストーリーに纏まりはないし、緊迫感はないし、迫力ないし(PC再生のせいではないはず)、、ないない尽くしとはこのことだ。アニメファン、佐藤ファン、武井ファン・・・満足でしたか??
出演の役者さんはどう考えているのだろうか。ちょっと聞いてみたい気持ちになる。
こうなれば、第3作目も観てみよう・・・やけくそ気味。
評点:45点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-01-12 00:46 | 家族写真 | Comments(0)