デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

AF機能付き接写リングの威力は・・・

この前amazonで買ったSony α6000用の接写リングが中国から届いた。
製品名「NEEWER DG エクステンションチューブ セット」”SONYマイクロデジタル一眼レフカメラ、マルコ写真用”だって・・・??
”マイクロデジタル”と”マルコ写真”が笑える!
そして、早速の実写
SONY α6000 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 + 接写リング
これ箱です。
c0187503_19133115.jpg

室内だとトコトン迫って撮れることを理解。

では、野外では。。。
c0187503_19142756.jpg

なんとなく雰囲気はあるが、ピントが、、、
だいたい接写リング使ってAFは意味あるのか?

途中で接写リングを外してしまった。
こっちの方が、しっくりくるよな。
c0187503_19202996.jpg


今度は、越戸川を散歩しながらZeissレンズにバトンタッチ。
こんなところで絵を描く人とは初めてあった。。
SONY α6000 + Carl Zeiss Sonnar 90mm f2.8(Gレンズ)
c0187503_1919056.jpg

なかなか素晴らしい絵だった。(遠くからだから、多分すばらしいということで・・)
今月末からは桜の季節だろうから、どこから攻めようか??
今年は夜桜に挑戦!・・・一応、宣言です。

<映画批評>
書道ガールズ!
ここのところ、不作が続いており、ちょっと気分を変えるために我が家のDVDライブラリーからこの映画を選んだ。
五年前の映画だし、高校生が主役だし、、、たぶん一応”感動モノ”だろうと踏んで観た。
だいたい、当たっていた。そんなに嫌いなタイプの映画じゃない。
四国の田舎町を舞台にした青春映画なんだけど、主役の成海璃子は無愛想な役が多い。役柄に幅が見えないところが今後の活動が厳しくなるのでは・・と思ってしまう。大きなお世話でしょうが。
書道パフォーマンスは全国の高校でそこそこ流行っているようだ。取ってつけたようなダンスはいただけないが、一発勝負の書の対決は面白い。
ただ、もう少し上手な演出があれば、もっと面白くなったことは間違いないでしょう。
評点:64点
う~ん。。。
"ウォッチメン”でも観て、お茶を濁そう。
[PR]
by naruto-hinata | 2015-03-15 19:33 | ダラダラ写真 | Comments(0)