デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

今季最後の花見

この前、ブログのレポート機能を見てみたら、訪問者が40,000人を超えていた。
たぶん、半分ぐらい自分じゃないのと思いながらもありがたい話であります。
では、今日の日記。

朝からどんより曇って、時たまパラッと雨が降る中、今期最後(?)の花見です。
<午前>
越戸川を散歩してみた。
SONY α6000 + E 50mmF1.8 OSS
c0187503_15393121.jpg

やや散りかかっているところがいい。
川面には渦を巻きながら花びらが踊っている。
c0187503_1541168.jpg

このショットも毎年撮っている気がする「桜とスノードロップ」・・・曇り空では冴えないし、進歩もなし!
c0187503_15421538.jpg

最後はE 50mm f1.7(SEL50F17)の特徴が出ると思われる開放での花のアップ!
c0187503_16362.jpg


c0187503_15442357.jpg

コストパフォーマンス最高なこのレンズ。かなり気に入っているけど、75mmという画角はいかにも中途半端な気がするのは私だけ。。

<午後>
畑仕事(何もしてないけど)の帰りに近くの菜の花畑と桜を撮る
Olympus OM-D E-M10 + Zuiko Digital 14-45mm f2.8-3.5
c0187503_15484924.jpg

畑のジャガイモの芽が出てきた。ようやく、「畑の季節」到来だ。
来週あたりは、少し土寄せして、ついでにカボチャの種を植えてみよう。
真夏はキツイけど、今なら楽しい農作業。

<映画批評>
怪しい彼女
昨年公開の韓国映画だ。
一言で言うなら「ひみつのアッコちゃん」の逆バージョン。
女手ひとつで育てた息子は大きくなって今や国立大学の先生。その嫁さんとは仲が悪く、孫二人もイマイチな状態で自分はレストランで働いている。
そんなおばあさんが突然、神様のいたずらで二十歳の娘に逆戻りするお話。
娘になってもしゃべり方や考え方はおばあさんのままなのが笑える。
そして絶世の美女ではないが、かわいい娘さんがばあさんみたいな歩き方をしてズケズケと毒を吐く。。
歌のうまさが幸いして、ついにメジャーデビューするも大事な孫の命を救うためにばあさんに逆戻り。
最後はホロリとさせるストーリー。
ものすごく奇抜な発想も無ければ、大どんでん返しもないけれど、何故は笑えて泣ける映画なところがいい。大好きですよ。こんな映画は。
それにしても主役の人が、なんかイモトに似ている気がする。。。
ときどき繰り返して観たい映画になりそう。万人の方におすすめな映画です。
評点:79点

追伸
晴れてれば、明日は道満公園でホントに最後の花見をしよう。。
[PR]
by naruto-hinata | 2015-04-04 16:00 | osampo写真 | Comments(0)