デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

ジャガイモは順調に育っている

今年は早めに種芋を植えたのでジャガイモは順調のようだ。
あとは連作障害を起こさないことを祈りましょう。。
まだカボチャの芽が出ない。あと二三週間待つことにしよう。
まさか降り続いた雨で種が流れていたりして・・
Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 30mm f2.8 EX DN
c0187503_17473553.jpg


乗蓮寺の桜
Lumix G6 + LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
c0187503_17504379.jpg


植物園のシャクナゲ
Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 30mm f2.8 EX DN
c0187503_17521291.jpg


ぜんぜんアキマセンな・・
ちょっと写真集でも見て勉強せねば。

それにしても散歩に行くところがマンネリだ。
もともとは上野の二科展に行くつもりだったが、、
なんか面倒くさいょ。

<映画批評>
インターステラー
監督がクリストファー・ノーランだから、いやでも期待して観た。
でもゼロ・グラビティに軍配かな。
もちろん、単なる”宇宙モノ”(こんなジャンル映画あるか?)というより、なんか「お勉強の時間」みたいだった。それも2時間40分の大作で。
一般相対性理論・・・加速運動するモノは止まっていたり等速運動物より時間は遅く進む
しかし、時間を戻すことは絶対にできない!

主人公が誰かさんが作った時空のねじれを通りぬけ、ワームホールやブラックホールをくぐり抜けて壊れゆく地球に住む人間を救うべく大活躍!
その間、家で主人公の帰りを待つ人々は、ドンドン年をとって、主人公の娘なんかもう100歳ぐらいなのだ。なんか悲しい。
それにしても時々存在をチラつかせる”彼ら”は一体、何者?
長すぎてダルいという人も居るようだが、夜10時過ぎから夜中の1時近くまで鑑賞した感想としては
全く心地よく観れた。さすがクリストファー・ノーラン監督!
5次元やブラックホール等を映像で表現する技はすごいけど、なにがすごいのかも解らない私なのだ。トホホ・・
評点:79点
[PR]
Commented by fxtmk675 at 2015-04-20 07:03
美しいシャクナゲですね。2年前に、ためたポイントで三重県津市にある株式会社「赤塚」から丁寧に包装され届いたのですが、私の育て方の失敗で、枯らしてしまいました~( ..)φメモメモ
Commented by naruto-hinata at 2015-04-20 21:23
> fxtmk675さん
シャクナゲ、、派手ですけどね。。
我が家ではベランダにチョコっと花を植えているだけなので、こうして植物園で眺めています。
その方が枯れるのを心配しなくていいですよ。。
by naruto-hinata | 2015-04-18 18:18 | 農園写真 | Comments(2)