デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

連休一日目はこんなものでしょ・・・

巷では三連休初日(私もそうだけど)。
でも我が家族はそれぞれの予定で忙しそうだ。(父ちゃん除く)
ということで、畑仕事に勤しむ訳ですょ。
午前中はナスを全部撤去して、古くなった空気清浄機と共にゴミ焼却場に持ち込む。(フフッ。無料)
昼寝の後は、在庫となっていた大根、ほうれん草、エンドウの種まきをする。
これが”秋まき野菜”の最後となるかも。

先週に引き続き、畑のコスモス。
今年はなんか花が少ないぞ。
Lumix G6 + G Vario 20mm f1.7
c0187503_1745412.jpg


ちょっとエフェクトかけて、ススキなんかも撮ってみる。
秋じゃのぉ。
c0187503_17465498.jpg

カメラの出番は相変わらず少なく悲しい限りだが、残り二日間でどこに行こうか・・・

<映画批評>
バードマン あるいは (無知がもたらす予期せぬ奇跡)
今年のアカデミー賞の作品賞、監督賞作品ですな。
だからという訳ではないが、期待して観た。
”約2時間のワンカット映画”・・・実はCG編集だそうだが、、
斬新、そしてちょっと笑える。そして演技力も見応えはある映画だ。
昔、”バードマン”(ガードマンでもバットマンでもない)というヒーローで一躍人気者になった俳優さんが、心機一転、起死回生の一発を打つために、ブロードウェイの舞台に脚本、主演で進出。
その練習、プレビュー公演、本番1日目までの映画なんだけど、とにかくこの独特の雰囲気について行けない!
幻聴のように聞こえるバードマンの声と付き合う主役のおっさんは、実際に映画でバットマンを演じた俳優さん、その娘はスパイダーマンのガールフレンドの女優さん。そうそうハルク役のおっさんも居たな・・・
たぶんそれら配役もパロディだし、セリフの中で実際の俳優名がバンバン出てくるので、映画通(?)は面白いのかも知れないが、あいにく映画芸術に疎いおじさんには、遠くの世界の出来事のよう。
とにかく、趣味には合わない映画。
評点:68点

言の葉の庭
以前から気になっていたアニメだが、レンタルしてまで観る気になれずにいた作品だったが、有り難いことに無料配信が開始されたので、観させていただいた。
一時間足らずの作品で、舞台はほぼ新宿御苑界隈。
時々、私も新宿御苑とその周辺は徘徊するので、おぉっ!てな感じで観た。
新宿の風景、千駄ヶ谷の風景・・・実にリアルだ。
そして、淡々と話が流れる中でも主人公の二人が置かれた環境、事情そして感情、実に無駄なくストーリーに溶け込ませている。
この監督さんは知らなかったが、『秒速5センチメートル』という作品でファンを掴んだようだ。
最後はふんわりとそしてお互いが力強く生きて行く風景で終わる、気持ちいい設定だった。
改めて日本のアニメ制作陣の層の厚さを感じた。
評点:73点

歩いても歩いても
是枝監督作品。これも”タダ観”です。
さすが、是枝監督作品でガッカリしたことはないけど、本作はちょっと家族を深層(深堀り)し過ぎて辛かった。
「歩いても歩いても・・・」本当に歩いてるシーンもあるけど、いしだあゆみさんの有名な曲の一節ですよね。
親子の感情のすれ違いをテクニシャンの監督が表現するとこうなる。ということ。
評点:70点

それにしても無料放送はホントに有り難いです。。
[PR]
by naruto-hinata | 2015-10-10 18:15 | Comments(0)