デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

紅葉の名所”平林寺”あたりを散策

下の娘が大学に合格した。
中学、高校と勉強に打ち込む姿は、親の欲目でも尊敬に値する。
これからもっと勉強するんだろうな・・・父ちゃんがしなかった分もよろしく!

今日は午後から昼寝もしないで平林寺界隈を散歩した。
野火止用水と紅葉(今日のベストショット)
Lumix G6 + CarlZeiss sonnar 90mm f2.8
c0187503_2130857.jpg

野火止を散策して、お次は平林寺へ!
と思ったが、すでに見頃が過ぎた感があり、入り口でサヨウナラ・・・
Olympus O-MD E-M10 + sigma 60mm f2.8 dn
c0187503_21352368.jpg

拝観料の要る平林寺の隣の"睡足軒の森"(無料)で散策。
c0187503_21372990.jpg

光がほしい!紅葉には光だ!
c0187503_21382477.jpg


最後の芋ほりと植物園かな、明日は。

<映画批評>
百日紅
葛飾北斎とその娘”お栄”のお話。というかお栄が主役。
親父と同じ絵師で名は”葛飾応為”、なかなかの作品を世の送っている。
親父さんから「おーい、おーい」と呼ばれていたので、応為(おうい)と名乗ったらしい。
なかなか男勝りな方だったようで、絵師である夫の絵の下手さを指摘して離縁されたそうな・・・
晩年は行方知れずで、明治まで生きたかどうかは不明。
さて、映画の方は大層期待した原恵一監督作品だっただけに、落胆は大きいぞ。
映画全体がまったりしていて辛かった。
それとお栄の素晴らしい作品のことにももっと触れてほしいぞ!
ちょろっとしたエピソードの積み上げのみでは感動は難しいのぉ・・・
最後、女優、杏の声は声優には向かない(と思う)
評点:62点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-12-05 21:48 | osampo写真 | Comments(0)