デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

コロだって耐えている・・・

暑い、暑い、、
時々雨は降るものの夏の暑さは一向に、、、どころか、ますます不快指数を上げてくる。
コロなんか、父ちゃんと違って、全身毛だらけだからこんな感じで、耐えている。
”座椅子のコロ”
Sony α6000
c0187503_23444121.jpg

しかし、一体この態勢が暑さ対策になるのか・・・

怒涛の連休も後半に入り、一層ダラダラ感が増している。
唯一の収穫はカボチャ4個かな。

<映画批評>
ゾンビスクール!
ホラーコメディというジャンルらしいが、恐怖感、緊迫感が”0”なんだから、単にコメディでもいいんじゃないの?
学校給食でチキンナゲットを食った生徒が変なウイルスに感染し、次々と子供たちがゾンビ化し、ダメ先生たちと対決する映画。
主演はロードオブリングのイライジャ・ウッド君なんだけど。。。どうしてこんな映画に出たのかな??
以前観たゾンビランドならまだ許すけど、、
連休の暇つぶし映画第一弾でした。
評点:63点

イット・フォローズ
これは一応ホラー映画。
評判もそこそこ良いようなので観た。。
結果、なんじゃこりゃ!!
ぜんぜん怖くないし、効果的な映像もほぼ無いし、ストーリーはいい加減だし、、
”感染映画”といえば、リングが有名だけど、今回の映画はストーリーに練りが足りない感じ。
ホラーにありがちな余韻(恐怖は続くよ、どこまでも♪)的なものも力不足、
連休の暇つぶし映画第2弾でした。
評点:60点

ギャラクシー街道
ウチの奥様に指示で100円レンタルで借りたDVD鑑賞
こここ、、これは一体、、
想像をはるかに凌ぐ駄作に遭遇。
あまりのひどさに、途中で入浴して体を清めてしまった!(意味不明)
以前は三谷幸喜作品と言えばちょっとは笑えたものだ。
「12人の優しい日本人」は今でも好きだ。
けど、今回のは、、ひどすぎるゾ!!
宇宙にする意味ないし、セットはチープ(これはワザとなんだろうけど)、なによりお話がヒドイ。
これで有名脚本家と言えるのか。
もう2度と観ないどころか、もう一度風呂に入って身を清めたい気分だ。
評点:35点
連休の暇つぶし映画の極み。
[PR]
by naruto-hinata | 2016-08-18 00:08 | ダラダラ写真 | Comments(0)