デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

昨日、今日と連日の初詣

昨日は家族と近所の氷川神社へ
今日は一人で鬼子母神に初詣しました。
(今日のは初詣とは言わないのでしょうが、、)
まずは、神社の前に都電荒川線詣でました。
上下線で色が違うのね。
Sony α6000 + SEL50F18
c0187503_155372.jpg


c0187503_1555287.jpg

そんでもって鬼子母神参拝
c0187503_1574243.jpg

Sony α6000 + Carl Zeiss T* Biogon 28mm F2.8
c0187503_158119.jpg


c0187503_1582018.jpg

気がつきましたか?
鬼子母神の字が違うこと。
ココに居るのは「鬼」ではなく、「ツノの無いオニ」です。
そして子供を守るオニだそうです。。
漢字に託した意味はおもしろいのぉ。。
あぁぁ、明日から仕事か・・・

<映画批評>
あなた、その川を渡らないで
今年第一作はこれです。
何と言っても韓国の民族衣装を終始まとっている老夫婦の可愛いこと!
民族衣装が綺麗だ!
最初は枯葉そして雪、小川の水などをお互いにかけ合うシーンは笑ってしまう。
しかし、段々おじいさんの調子が悪くなり、可愛がっていた犬も死に、二人は悲しみに打ちひしがれるが、時々来る家族、そして新しい命の誕生など救いもある。
この映画は、おじいさんが死ぬまでの老夫婦を追っかけてドキュメンタリー作品だが、あまりに可愛いおじいさんとおばあさんを観ていると「ほんと、年とっても可愛いのが勝ち!」と思ってしまう。。
ウチはどうかな・・・自分自身、自分の親たち・・いろいろ重ね合わせて考えてみた。
つらいシーンもあるけど、楽しいシーンも多い作品なので、ぜひ、変なハードルを設けずに観てほしい作品です。
評点:72点

シン・ゴジラ
かなり旬は過ぎてますが、、、
すごく評判もいいし、人も入ったようですが、私はちょっと性に合わなかったかな。
どうしても特撮シーンのアラが雑音になってしまうし、日本人の面倒くさい所を強調してるのもメンドクサイ。
巷で話題になっているラストシーンの意味とは??
やっぱり続編狙いの布石かな。
日本の特撮映画は苦手だ。。
評点:69点
[PR]
by naruto-hinata | 2017-01-04 15:19 | osampo写真 | Comments(0)