デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

端午の節句は一人散歩です

今日は和光市の古民家園に”ひとり”で散歩。
Olympus OM-D E-M10 + LUMIX G 14mm/F2.5
c0187503_18491469.jpg

実は柏餅とか赤飯なんぞがあるような気がして行ったのですが、、不発です。
室内は五月人形でいっぱいでしたよ。
c0187503_18511216.jpg

子供のころには、おばあちゃんに買ってもらった、かわいい飾り物があったなぁ。
こんなりっぱな人形は田舎ならではなのか・・うちが貧乏だっただけなのか・・
錘馗(しょうき)様なんて、立派すぎます。顔と腹が。。
c0187503_18541996.jpg

おばちゃんたちが、庭で採れた綿で糸を紡いでいたり、子供たちが遊びに興じてましたが、おじさんはひとりで畳に寝転んでましたよ、
庭では鯉が元気(?)に泳いでます。なぜか立ち泳ぎだったけど。
c0187503_18583551.jpg


連休も後半に入って、益々暇してます。
夕方は畑に水やりだ。。

<映画批評>
ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー
この映画を一言で表現すると「地味で小粒」かな。
ただ、今までのスター・ウォーズでは味わえない何かを得るために観た。
結果は微妙・・
昔ながらの大仰な戦争映画が、いつしか主人公の周りに起こる出来事を中心にしたものに変わった時代と似ている。
そして、最後は誰もいなくなる。。
「スター・ウォーズにはこんなストーリーもあるよ」とルーカスは言いたかったのだろうが、観客はそれを受け止めることができただろうか?疑問だ。
いずれにしても絶対に続編ができない”特別編”的な設定は嫌いじゃない。
けど、やはり地味です。
評点:66点
[PR]
by naruto-hinata | 2017-05-05 19:17 | osampo写真 | Comments(0)