デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ
ここのところ復活した近所散歩。
朝飯食べて越戸川を散歩はいい気分ですな。
まさに”秋深し”です。
Olympus OM-D E-M10 + G VARIO 100-300mm F4.0-5.6
c0187503_17422531.jpg
渋柿っぽいけど、スーパーに売っている四角の柿より柿らしい感じがする。(ピント、合ってない。。)
ココからは怒涛の”鳥三昧”。
まずは、二週連続で出会えたカワセミくん。
c0187503_17450904.jpg
先週より色鮮やかになった気がする。(カメラやレンズのせいではないと思う。)
それにしても気難しそうな顔をしているヤツだ。
みんな朝ごはんの時間だから殺気立っているんだろうね。。
いつの日かホバリング姿を撮りたいものだ。

お次はコイツもおなじみのコサギ。
c0187503_17480830.jpg
c0187503_17483484.jpg
フレームに収まると絵になる鳥だ。飛んでる姿もいいけど、動体視力の弱いじいさんにはちょっと、、、
c0187503_17502072.jpg
名前は知らないが、ピーピー鳴いて結構うるさい鳥。
c0187503_17513108.jpg
コイツもよく出会うが名前は知らない。。
以前”越戸川の鳥図鑑”を作ろうと思った時期があったなぁ・・・実行してみるか。

今日のレンズでなんとか絵になるサイズ。500mmぐらいがほしいなぁぁぁ。




[PR]
# by naruto-hinata | 2017-11-19 17:56 | osampo写真 | Comments(0)
今日は美術館巡り仲間のOさんと国立新美術館に行きました。
ここでは今「新海誠展」「安藤忠雄展」をやってますが、我々は”日展”です。
日本画、洋画、彫刻、書等々頑張った人たちの作品を観ることができる貴重な会。
Olympus OM-D E-M10 + G VARIO 20mm F1.7
c0187503_23422108.jpg
10時の開場を待って、そそくさと入場するつもりだったけど、Oさんとの”積もる話”で時間を要した。
中では、ほぼほぼ絵を中心に鑑賞したが、”特選”、”入選”、”無印”・・・なにが基準なのか全く判らなかった。。
それでも写実絵画が良かったかな・・・好みもの問題だけど

昼飯食って、帰りはミッドタウンでいつもの富士フィルムギャラリーへ。
c0187503_23474997.jpg
Oさんとは爺さん婆さんや子供たちの生々しい話もしましたが、
文化に触れた一日でございます。

1日の最後はコロとまったり、、
c0187503_00282166.jpg

<映画批評>
進撃の巨人 ATTACK ON TITAN ツタヤの100円セールだったし、ブレードランナーだけ借りるのも何だし、、
なんて思いながら実写版の進撃の巨人二巻を借りた。
いや~。久しぶりに度肝を抜かれた映画だった。。
こんなの映画館で観たら、ホントに怒るでしょ。
原作とお話が大きく異なることは良くある話だし、なかなか原作を越えられない映画も多々あるけど、
コイツは地べたを這った点数しか出せない。
映像、脚本は言うに及ばず、俳優さんたちが可愛そうになってくるという救いがたい状況。。
100円も惜しい気がしてしまった。
評点:45点

進撃の巨人 エンドオブワールド 
前編で酷評しながらも45点なんて甘い点を付けたのもこの後篇があったから。
ホントに恐ろしい映画だった。。
なにせ褒めるところが無い。
以上
評点:35点

寄生獣 完結編
これも100円レンタル
前編を随分前に観たが、100円なんで後篇も観ておくか、、というノリです。
進撃の巨人がなければ、酷評オンリーだったかもしれないが、、
前半はそこそこ面白かったですよ。(もちろん進撃と比較して・・)
親子の愛情なんてベタな話だけどね。
浅野忠彦さんにはもっともっと暴れてほしかったなぁ
最後、ターミネーター2みたいだったのが、みてて痛々しい感じに思えたのは私だけ。。
評点:50点


[PR]
# by naruto-hinata | 2017-11-19 00:26 | osampo写真 | Comments(0)
先週から腰痛のリハビリを兼ねて休日は朝の散歩を再開。
昨日はα7だったけど、今日は何となくカセワミに会える気がしたので、210mmのズームを付けてα6000を供とする。
こういう時は感が冴えているのだ。
ホントに久しぶりにカセワミに再開。
越戸川の水質も良くなり、散歩自体も気持ちいいけど、今日は格別といえる。
SONY α6000 + SEL55210
c0187503_17254640.jpg
しかも朝食をくわえていた。
これで今日1日は儲けものとしようではないか、、
しばらく歩いて(5分も経ってないが)、鴨の飛翔
c0187503_17280282.jpg
ファインダー見ずに撮ったので、ちょっと位置が、、まぁいいでしょう。
続いてはサギ(コサギ)の飛翔
c0187503_17295834.jpg
なんだか心は今日の天気のように晴れ晴れ。腰が痛いのも忘れた。
昨日と同じ位置で撮影。
c0187503_17310320.jpg
しかしα6000の電池のもちの悪さときたら、、、連写とはいえ、20分足らずで電池切れ・・・
次回は予備バッテリー必携ですな。

<映画批評>
夜は短し恋せよ乙女
結構有名な小説の映画化(アニメ)。
正直申し上げて、前半で観るのをやめようかと何度か思った。
映画の出来の良し悪しというより、合わない感じがなんとも。。
ただ後半は何となく楽しめた。なんか不思議。京都を舞台に一夜の出来事が綴られているのだが、題名のように”短く”なく、とくも長い夜だ。
主人公の一人の”黒髪の乙女”の底なしの酒豪ぶりは怖い・・・
それと京都が舞台で登場する者が誰一人関西弁が居ないのが不思議。
結局はラブストーリーなんだけど、素人劇ポイ(事実、劇中劇はある)ところがノイズなのかなぁ。
たぶん2度と観ないだろうけど、どこかに引っかかる部分を残す映画だった。
評点:62点

[PR]
# by naruto-hinata | 2017-11-12 17:49 | osampo写真 | Comments(0)
今日も畑仕事はサボり。
その代わりに午前午後と散歩三昧です。

<午前の散歩>
片道500mほどの散歩。(散歩と言えるのか・・)
例の大雨の後遺症はほぼ無いし、かえって水質が改善したような気が。
まずは、サギにご挨拶。
Sony α7 + Carl Zeiss Sonnar T*90mm f2.8

c0187503_17111180.jpg

と言いたいところだが、カメラを構えて1,2枚撮ると飛んで逃げた。残念

その点コイツはいい。2匹で仲良く泳いでた。コイの季節なのか、、
c0187503_17155133.jpg
私の住んでる和光市は歩いて都内23区に行けるが、結構な田舎だ。
我が家の面々はそこそこ気にいっている。
片道500m散歩も終盤。
ボチボチ紅葉でも撮るかのぉ~
c0187503_17183207.jpg
昼は奥様と焼うどん。。

<午後の散歩>
久しぶり樹林公園に行こう。
愛車(電動自転車)のまたがって、坂道を上がったり、下がったり。
道端をふっと見ると「和光市民祭り」の看板が目に飛び込んできた。
そうか。今日だったか、、、
ということで市役所に寄り道。
ワコレンジャーが神輿かついでた。
Sony α7 + SEL1635Z
c0187503_17223337.jpg
そして市長が神輿かついでた。
c0187503_17233714.jpg
のんびりした街よのぉ。。
甘酒でも飲みたかったけど、飲酒運転なのでパスし、終点の樹林公園。
c0187503_17255201.jpg
あんまりいい写真が撮れなかったので、おしまい!
明日も祭りか、それとも畑か、、悩ましい。

<映画批評>
ブレードランナー 2049
先週末、久々に映画館で鑑賞。
”あの”ブレードランナーの30年後のお話。
映画が始まってすぐに気づいたが、これって前作の復習は必須な映画だよね。。
この監督さん、前作「メッセージ」があまりに素晴らしい出来だったので、ご自分でハードルを上げてしまったかな。。
とにかく長い!上映時間163分だと。
トイレの我慢が大変だった。。
3時間越えたら休憩入りそうだけど、ギリギリセーフな感じ。
こんなに長いのに、第1作の復習が無いんだよね。この映画は。
その構成は賛成だけど、だったら30分程度短縮したらどうかな。
お話はレプリカント狩りから始まるが、そのブレードランナー(狩人)もレプリカントなんだね。
じゃ、1作目のブレードランナーであるデッカードもレプリカント・・?
この作品の宣伝でデッカード(ハリソン・フォード)が来日していた。
彼はこの作品を「エモーショナル」だと表現していたが、観てみてその意味はよく解った。
新旧のブレードランナーの関係、恋人との関係等々どれをとっても悲しいお話ばかりだ。
そして前作同様に何度も観ないとダメな作品。辛い。。
昨日、TSUTAYAに1作目を借りに行ったら、全部借りられていた。。。とほほ
みんな同じことを考えるんだね。。
クソ!
評点:79点(かなり微妙・・)



[PR]
# by naruto-hinata | 2017-11-11 17:43 | osampo写真 | Comments(0)
久々の”いい天気な休日”
こんな日は自転車散歩でしょう。
てなわけで自転車に乗ろうとすると、、、電池切れ!
仕方なく、自動車で道満公園へ。
Sony α7 + SEL1635Z
c0187503_16415366.jpg
秋ですな。。バーベキューも盛んだったけど、野良猫が少なかったのが気になった。
Sony α7 + SEL2870
c0187503_16443659.jpg
この時期としてはポカポカ陽気だから、芝生にゴロゴロしてる人もゴロゴロ居る。
秋の侘しい写真を少々・・
Sony α7 + SEL1635Z
c0187503_16470393.jpg
c0187503_16490771.jpg
明日もどこかで秋を味わおうではないか。諸君。

<映画批評>
イーグルジャンプ
暇なんで在庫のDVDを観た。
なんかコレって、この前観た「チア☆ダン」みたいだ。
というか映画の最初に「この映画は実話に基づいたものです」と出てくる映画は皆こんな感じかと。
お話はイギリスのいまいちパッとしないお兄ちゃんが子供の頃から夢だったオリンピア(オリンピック出場者)になるというもの。スキーのジャンプ競技者がほぼ居なかったイギリスで苦節(?)一年で素人がオリンピックに出てんだとさ。
でも当然、記録はボロボロのビリだけど、なぜか人気者になってしまう。
実際のオリンピックでもそうだったらしい。
主演のお兄ちゃんは知らないが、コーチー約のアル中のおっさんはヒュージャックマンだ。しかし、かっこいいね。。
この前観た「ローガン」ではヨボヨボだったが、、、
実話なんだから、ケチ付けても仕方ないが、ホントに”参加することに意義がある”オリンピックは近代五輪ではちょっとねぇ~。
まぁ、ほのぼの観れたからいいけど。
評点:61点


[PR]
# by naruto-hinata | 2017-11-03 16:50 | Comments(0)