デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ
c0187503_07343822.jpg
今どき60歳ごときでは年寄ではないけれど、ここでは違うらしい。。
10時まで、朝食プレゼントあります。アンケート付きだったけど。。(申し訳ないので、追加でポテトを注文)
善は急げ!!老人の皆さん。

<映画批評>
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
シリーズ第2弾がなぜかリミックス??まぁいいけど。
やはり、前作は傑作だっただけに、それを越すことはできませんでした。。
今度も愛あり、涙あり、大雑把なアクションありのちょっと下品なスペースファンタジー。
そして、スタローンのちょい役出演。主人公の父ちゃんや妹出演。。話題性はあるのかもしれないが、、、
ちょっと残念なまったり感あり。
まぁ、第3弾に期待だね。
評点:77点(期待を込めて)

[PR]
# by naruto-hinata | 2017-09-18 07:53 | ダラダラ写真 | Comments(2)

定番。赤塚散歩

秋晴れというには、ちょっと暑すぎたけど、赤塚散歩に出かけてみた。
お決まりのルートだけど、赤塚美術館→赤塚植物園→乗蓮寺のコース
今日は美術館所蔵品の展示だからカメラ撮影OKなのだ。。
SONY α6000 + Carl Zeiss Biogon T*28mmF2.8
c0187503_18361734.jpg

昔から猫は可愛がられていたんだね~
c0187503_18384384.jpg

ウチの爺さんの手がまともに動いていたら模写してもらうんだけど。
今は字もうまく書けない。。
c0187503_18405166.jpg

気を取り直して植物園に。
毎度の写真展もやってたけど、いまいちピンとこなかった。
自分の写真もピンとは来ないけどね。
蚊に刺されるのが嫌なので首から蚊取り線香を吊るして散歩だ。
c0187503_18431736.jpg


最後は乗蓮寺。
今日は結構晴れてたので「光と影」でテーマなんだけど。。ダメだ。
紅葉の時期までに腕をあげたい。。無理か・・
それにしても、Olympus pen-fが欲しいぞ!!

<映画批評>
ロストバケーション
ずいぶん前のDVDを観た。
まあまあだよね~この映画。
金はかかってないようだけど。
サーフィンのお姉さんとサメの対決だ。
こんな強いお姉さんなら安心して観られるね~
こういう短くてテーマがはっきりしている映画は好きなんだ。
評点:71点

009ノ1 THE END OF THE BEGINNING
なんだかなぁ・・という映画だけど、日本の低予算映画としては及第点かも。
言わずと知れたサイボーグ009のヤングアダルト版(?)の実写。
ただ、すごく頭のいい医者が杉本彩とは・・しかもその最終兵器がアンデッドで、かんたんに頭を撃ち抜かれ、あえなく沈没・・・なんだそれ。
でもアクションはまあまあだし、CGの低予算なりに頑張っていたように思う。許します。
評点:65点

[PR]
# by naruto-hinata | 2017-09-10 18:46 | osampo写真 | Comments(0)

これまた久々の平林寺

今日は妻と二人でまったりと散歩です。
平林寺は時々来てるけど二人で来るのは”お初”
Sony α6000
仁王門の前で仁王立ちしていた奥様の後をついてゆく私。。
c0187503_22253635.jpg

紅葉があまりに有名なこの寺もこの時期は見るものもなく観る者も居ない。
寂しすぎるのでモノクロで。
c0187503_162561.jpg

世界平和を願って散歩はお終いとしますかね。。
c0187503_16262698.jpg

子供たちが巣立った後は、こんな感じでブラブラするのかなぁ。

<映画批評>
ラ・ラ・ランド
今年5月末に国際線の機内で観て、今度は自宅でDVDだ。
こんな話題作ぐらいは映画館で観た方がいいんだろうな。本当は。
機内で字幕なしで観た一回目と違い、今回は吹き替えで、字幕付き。
終盤の女性の心変わりを心穏やかではなく観た一回目と異なり、今回はなんか切なさがこみ上げてくる感じだった。
つくづく人生はタイミングなんだよね~。
ピアノを弾きながらライアン・ゴスリングが妄想し後悔し、そしてニコッと笑って別れるラストシーンはなかなかのものです。
私にも人生の岐路はいろいろあったんだよなぁ~。ほとんど忘れたけど。
そんなことを少し思い出しながら、切なく観る映画です。私にとってこの映画は。
評点:85点
[PR]
# by naruto-hinata | 2017-08-17 22:34 | osampo写真 | Comments(0)

久々の投稿<神戸編>

先月、母が他界してから何かと忙しくしている。
今回は初盆と満中陰志そして納骨と銀行回りです。
最終日の今日は最後の銀行での”お仕事”が思いのほか早く終わったので、新幹線に乗るまでの時間を利用して下界に降りた次第です。
何といっても神戸は高架下商店街!
朝10時を過ぎても、皆さん眠っているのかな?それともシャッター商店街なの?
それにしても見事だ。。
c0187503_20341761.jpg

仕方なく三宮から元町まで、普通の商店街を抜け、中華街へ。
ココにも居た。うちの長女が。。
c0187503_2036122.jpg

家では「スパイダー娘」と呼ばれいてる長女なのだ。
ひょっとしてこっちも似てるかも。なぜかお願いをしてる。。
c0187503_20373785.jpg

そして、元町に来たら必ず立ち寄る”老祥紀”。
ここの豚まんは最高!!お値段、お味ともに100点!!!6個食べて500円でおつりが来る。
c0187503_20384468.jpg

たぶん来月も来るな。。。

<映画批評>
ドクターストレンジ
なんかこの手の映画は観やすいんだけど、観た後でちょっぴり後悔するんですな。。
時間が無駄だったかな・・なんて。
腕利きの外科医が交通事故(完全に自身の不注意なんだけど)で手が動かない。。
困った挙句にインドの修行だと!
そして生まれ変わった体と能力で悪者退治。めでたしめでたし。
ホント、観てる人もめでたいよ。。
評点:65点

パッセンジャー
この映画、主人公の俳優たちが結構好きなので観た。
5,000名で宇宙のかなたに移住する巨大な船が隕石にブチ当たって故障。
そのせいで”冬眠”から目が覚めてしまった男の悲劇(?)。最後はなんだかホンワリと終わるのだが、なんだか甘々な映画ですな。
全然ダメとは言わないけど、、、
たぶん主演のジェニファーローレンスがギャラ取りすぎて、脚本家にお金が回らず、雑くなったのかも。。とにかく残念な作品
評点:65点

ドントブリーズ
評判がバリバリ良かったので、楽しみに観た。
結果、私にはちょっと合わなかったな。。。
悪ガキの強盗団が戦争で目をやられ、おまけに愛娘まで殺された退役軍人と対決(?)
ハラハラ、ドキドキ・・・?
なんかボケてる感じ。
最後はハッピーなんかな・・
大金を得た強盗をどこまでも元軍人さんが追っかけてくるならもっと面白かったかも。
まさか続編はないだろうけど、ジェイソンみたいに不死身のおっさん。ガンバレ!
評点:66点
[PR]
# by naruto-hinata | 2017-08-15 21:00 | 神戸帰省旅行 | Comments(0)
今年もカボチャの季節がやってきた。
今や高級品と化した”日向カボチャ”です。
Lumix G6+G Vario 20mm f1.7
c0187503_2345717.jpg

今年は20個のカボチャ収穫が目標だったのに・・・
今日第一号を収穫し、今のところまともな実がなっているのが、4個ぐらいかな・・
早朝、受粉させた実もいつの間にか腐っている・・Why?

明日も受粉のチャンスだ。「果報は寝て待て」ではなく「努力が実を結ぶ」のだょ。
ちなみに食べごろは収穫後2,3週間経ってです。

<映画批評>
ロング・トレイル
爺さん二人が3,400KMの歩く旅に挑戦(?)する映画。
その二人がロバート・レッドフォードとニック・ノルティとは、、
特にレッドフォードの爺さんぶりは観てても怖い・・
そんな事より、この映画を見ていると無性に歩きたくなったり、キャンプに行きたくなる自分が怖い。
最後は限界がきてリタイアする二人だけど、ホントの最後は「また、歩きたい!」という映画。
心地いいんだけど、自分もできるかなぁと素朴に旅することを望んでしまう怖い映画です。
評点:71点
[PR]
# by naruto-hinata | 2017-07-21 23:18 | 農園写真 | Comments(0)