ブログトップ

デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

<   2011年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

台風の影響か?それとも梅雨か?
どうでもいいけど、外に出られません・・・
クロコロと戯れて、それから大量在庫の映画から今日はナニを観ましょうか?
c0187503_22564059.jpg
c0187503_22565134.jpg


映画その三、<バイオハザードⅣ>
コイツはシリーズもの最新作なんだけど、やっぱり段々と色あせは免れない。お前もか・・・
ゲームをしない私には”バイオハザード”は映画が最初の出会いだったけど、第一作はそれなりに楽しめたのになぁ。
この第四弾。初っ端から「渋谷のスクランブル交差点!」しかも中島美嘉さん登場!
なんだか日本市場をターゲットにしていることが見え見え・・・
それでもって、中身は相変わらず強いお姉さん達が活躍し、気のいいおっさんがサポートする展開は
毎度おなじみ。でも家族で観ててもなぜか安心して観られる不思議なホラー系映画。
最後は「次回作はコイツが敵だよ!」の予告まで付いてる。これはやめて欲しかったなぁ・・
ときどきこんな映画も観てみるものですよ。
<<評価:65点>>

映画その四、<SRサイタマノラッパー>
かなり期待してみた。ネットで結構話題だったし・・・
結果、面白いけど、ホドホドというべきか。。。
田舎(サイタマを田舎として定義付けることには抵抗あるよ。埼玉県人だし・・・)のラッパーたちが頑張るけど、頑張れない。磨けば光る玉なのかどうかも不明。「俺達は東京に出る!」って、電車ですぐに行けますよ。。。通勤圏内だし。
ヒップホップやラップは嫌いじゃないので、最後まで飽きずに観たから、まぁいい映画だったのかも
私には。
悩める若者達に熱い声援を送り、涙する。。。ちょっと私にはムリがある。
主人公がイイヤツすぎるのかなぁ・・・
<<評価:70点>>
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-28 23:19 | 映画批評 | Comments(0)
いつ降り出してもおかしくない天気。
でも暑くもなく寒くもない・・・
そうだ。新宿御苑へ行こう!
てな感じで皆さん来ているのでしょう。

スケッチ組はお年寄りが中心ですな。(平日なんだから当たり前)
この木何の木、大きな木・・・♪
c0187503_0155794.jpg
c0187503_016926.jpg

ここからのNTTビルは名物となってしまったようだ。
(ちょっとポップに撮ってみた。)
c0187503_0173788.jpg
c0187503_0174852.jpg

蒋介石が出てきそうな建物もある。
c0187503_0182513.jpg

なにせ、お昼休みのひと時を利用して駆け足で回った新宿御苑。
一度ぐらいはゆっくり来よう。スケッチブックを買ってみるのもいいかな・・・
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-28 00:19 | 風景写真 | Comments(4)
午前中はそこそこの「晴れ」だったけど、午後から雨が降る。
こんな日は、ギターを触って、昼寝して、、、映画を見よう。
c0187503_22475719.jpg

初の映画批評(?)
映画その一、<十三人の刺客>
昨年公開されて、なかなかの高評価を得ていた映画だったけど。。。
この映画でのNo.1俳優はなんと言っても「世紀の大悪人」稲垣 吾郎氏だろう。
逆に「正義の味方」達、十三人は多すぎて一人ひとりへのフォーカスの当たり方が甘いかな。
稲垣氏の次に良いのは、映画か始まって3分で出番が終わる内野 聖陽氏かな。スゴイ!血管切れそうの演技。
あとは、夢に出てきそうな茂手木 桜子さん。この映像のためにR指定になったのかも。(ネタバレはしないよ。)
ラスト数十分の決闘シーンが「売り」の映画なんだけど、私としてはそれまでのシーンが楽しめました。特に「この時代」「この立場」に対して産まれてくる場所を間違えてしまった感アリアリの稲垣君。良かったね。。。
殺陣のシーンでは、松方 弘樹大先生の「This is 時代劇」的な殺陣が微笑ましく思えてしまった。
言い換えると「七人の侍」の凄さを再認識できてしまう映画ですね。
<<点数:65+13点>>

映画その二、<ボックス!>
この映画、一言で言ってしまえば「好き!」です。
原作者の百田尚樹・・・あまりにも懐かしい。
大学時代から関西のテレビ出まくり、その後、放送作家、構成作家として「探偵ナイトスクープ」を手がけた奇才。原作は第30回吉川英治文学新人賞候補となり、第6回本屋大賞の5位にも選出された。
典型的な青春モノなんだけど、主役の二人がいい!
特に高良 健吾氏はウマイ!二時間程度の映画の間にこれだけキャラクターを変貌させる演技力はすばらしい。一方の市原 隼人氏も正に「ハマリ役」でしょう。これから高良 健吾氏はウォッチしておかないと”損”をするよ。
全編ボクシングの映画なんだけど、ファイトシーンをこまかく言えばキリがないだろうけど、一応、及第点でしょう。最後に亀田くんが出てくるのは、ちょっと余計かな。
恵比寿さんや梅田の麻生さん宅(太融寺)なんかが出てきていい感じ。あと味のイイ映画。
<<点数:80点>>

明日からどっちの映画をベースに生きてゆこうか・・・?
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-22 22:48 | 映画批評 | Comments(0)
こういう日を「いい天気」というのだろうが、暑い!
今年初めて車でクーラーつけて走った。
家を出たものの行き先が定まってない・・・
まぁ、DVD-Rを買うついでに野火止を散歩しょう。
このあたり一帯でたくさん咲いていた「白い花」。なんともいい匂いがした。
c0187503_1902045.jpg

野火止は水があり、木陰があるのでこんな日はちょうどいい。
c0187503_1914911.jpg

平林寺の外周をぐるりと回り、ここで一休み。
c0187503_1924280.jpg

c0187503_193226.jpg

娘がボチボチ受験モードで父ちゃんの居場所が無くなってきた。
あんまり無理する必要は無いと思うけど、何か目標を持っているのかな?
といいつつ、自分は学校出るまで、進路なんか決めてなかったし・・・
好きにしてくれ。できる範囲でお手伝いしますよ。
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-21 19:06 | 風景写真 | Comments(2)
朝からよく晴れた日だったけど、ムシムシ感は無く、清々しい。
こんな日は「芸術」だ!
板橋の美術館も無料開放していた。<不便、結構>
c0187503_2033552.jpg

<虫の自動販売機>これもレッキとした芸術品?
c0187503_2034872.jpg

*これで本当に虫を買うことはできない。。。

せっかくだからいつもの植物園と公園を散歩しよう。
爺さんの頭のようだから「オキナグサ」と申す。
ちなみにウチの爺さんにはこんな毛は無い!
c0187503_2062868.jpg

ボタンの花も終わって、撮るものが無いぞ・・・。
c0187503_2063792.jpg

今年は冷夏でいいよ。早く秋よ来い!
c0187503_2064874.jpg


夕方、もう一度散歩に出たけど、娘に古本屋行きをリクエストされ、一枚も撮らずに帰る。
そうそう、会社の同僚が言っていた。「ぼくの嫌いな言葉は”家族サービス”です。」
なるほど、家族にサービスするなんて・・・
家族と一緒に過ごすのは当たり前。けっして”サービス”なんかじゃない!
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-15 20:12 | 風景写真 | Comments(4)
今日は暑かったですな!
連休最後の日にふさわしく(?)朝からいつものスーパー巡りをし、帰宅後、即昼寝。
でも、なんか物足りんなぁ~と思い、黒目川を散歩する。
近所の学生さんが河原で大騒ぎ・・・
「国際交流の場」といったところでしょうか。
c0187503_22293836.jpg

女の子を川に落としたりして、ちょっと悪ふざけが過ぎていたカナ・・

土手を散歩していると結構、動物と出会うもの。
ネコはこちらをかなり警戒しており、見ててかわいそうだったので、早々にその場を去る。
c0187503_22324483.jpg

珍しく結構近くでトリが撮れた。カワセミが撮りたいところだったけど、ショウガナイ。
c0187503_22335285.jpg


時刻は4時を回っていたけど、まだまだ暑い!
こんな時期から熱射病になりたくないので、もう帰ろう。
今年の夏は、電力不足だし、いやな予感がする。。。
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-08 22:39 | 風景写真 | Comments(4)
神戸に行くたびに、朝夕散歩してきたソラだけど、今回で最後になりそう・・・。
連休明けには、市内に住む方に年をとって散歩もロクにできなくなった老夫婦の愛犬を引き取っていただく事になった。有難い事だ。
本ブログでも宙くんのファンもいらっしゃるので怒涛の連続貼り。
有終の美(?)を飾ることとしましょう。
じいさんが気に入ってペットショップでゲットした宙くんだけど、だんだん散歩もしんどくなってきた。今は庭に放し飼いなのだ。
近所には公園がたくさんあり、散歩するには絶好の場所。でも夏はキツいぞ。
c0187503_20335075.jpg

う~ん。耳の後ろや首筋は気持ち良い・・・
c0187503_2034288.jpg

早く外に出たいのかい?
c0187503_20341247.jpg

皆が外出するときは、ご褒美にビスケットをあげます。こんなときだけしっかりと「お座り」をするソラなのです。
c0187503_2034215.jpg

最後だから可愛いお尻も見せちゃいます。
c0187503_20343422.jpg

最後だから恥ずかしい姿もお見せします。
c0187503_2035113.jpg

ウチの娘は、他所にもらわれても様子を見に行くそうな。。。
c0187503_20352071.jpg

宙!元気でな~。
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-05 20:49 | 神戸帰省旅行 | Comments(7)
昨夜は突然、無線LANが繋がらなくなってあえなくブログ更新を断念。。。

それにしてもいつまで続く黄砂かな。景色を撮る気にならない。
そこで「しょうむない写真」をアップ。。
ソラくんとの散歩中に横断歩道で子供がバック転失敗。イタッ!しょうむない・・・
c0187503_18252579.jpg

近所のスーパーではAKBっぽいオネイさんたちが、がんばってキャンディーズの歌なんか唄ってた。
夢を追いかけろ!しょうむなくない・・・
c0187503_20565120.jpg

そうそう、ソラ君は今月中には他所のおたくにもらわれてゆくのです。
最後の散歩は改めてアップしょう。
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-05 18:36 | 神戸帰省旅行 | Comments(2)
いつも帰省すると、有馬温泉やアウトレットモールなど「山の中」専門だけど、たまには下界の空気を吸ってみよう。今日も黄砂だけど・・・
今日の下界は元町界隈だ。
<ハーバーランド>
カラフルな椅子が並んでる。晴れてリぁ、もっと気持ちいいのに・・
c0187503_22264629.jpg

お定まりのアングルか・・
c0187503_22302484.jpg

昼ご飯は中華街に行ったけど、観光客のあまりの多さに5分と耐えられない!
ご存知な方もいらっしゃるでしょうが、「老祥記」という豚まん屋さんは、店先に100人以上並んでた。。
しかし、地元の利と云うべきか、「もう一つの老祥記」がある。
ここは待ち時間「0」!
一皿240円也の豚まんをいただく。どこにあるか?それは教えない。。。
c0187503_22352186.jpg

最後は湊川神社を経由して帰宅。
神社の塀は猫のオアシスか。しかし世の中には猫好きが多いようだ。
c0187503_22364979.jpg

明日はどこに行こう。。。
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-03 22:44 | 神戸帰省旅行 | Comments(2)
今日、東京から神戸に移動したが、どこの景色もすっきりしない。
神戸で乗ったタクシーの運転手さんが「今日は黄砂で砂だらけですわ・・」だと。
そうか。黄砂だったのか・・・
<宙(ソラ)くんとの最後の散歩にて>
c0187503_22285513.jpg

すっきりしないのは、腕のせいもあるけど、”黄砂”なのさ・・
[PR]
by naruto-hinata | 2011-05-02 22:29 | 神戸帰省旅行 | Comments(4)