ブログトップ

デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

<   2013年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

CONTAX系(Carl Zeiss)レンズも打ち止めにしょう。。
ということで”〆”にふさわしく (全くふさわしくないかも) 接写リングです。
「CONTAX」マークが凛々しいのぉ。
c0187503_183845100.jpg

リングの塊で13,20,27をそれぞれバラバラに使うこともできるし、一度にレンズに付けることも可能。
まずは、Lumix GX1 + Planar50mmf1.4を素のままで寄ってみる・・・
c0187503_18415939.jpg

それでは13mmリングを付けてみると・・・
c0187503_18422196.jpg

オールドレンズでもマクロ付ならいいだろうけど、このPlanarは45cmぐらいの寄りが限界だから、接写リングを付けるとそこそこ便利でしょ。

そんな訳で畑仕事の帰りに花でも撮ろうと持ち出した。。。
が!マウントアダプタを忘れた・・・
ということで以下はLumix GX1 + Vario 20mm f1.7の”素”写真です。
c0187503_18473096.jpg

c0187503_18474873.jpg

接写リングではどう写ったのか、、、それは後日のお楽しみ。

<映画批評>(番外)
鈴木先生
実は、「映画版 鈴木先生」は未見なんです。
現在、ツタヤにリクエスト中。
だから、まずは軽くテレビドラマ版を観ておこうということで、一話から・・・
結局2日間で十話すべて観てしまった。。。(約10時間弱)
もともと低視聴率にあえいだ秀作ドラマという評判だったようだけど、なぜこのドラマが平均視聴率3%以下だったのか?ネットに上がっているドラマ開始の記者会見などを見る限りはテレビ局が思いっきり手を抜いたとは思えないけど、たぶん宣伝不足だったのでしょう。誠に残念なことですね。
原作は漫画らしいけど、全然知らなかったし、主演の長谷川博己なんか家政婦のミタを一話見ただけの役者さんだし、、、注目していたのはヒロイン役の土屋太鳳(ツチヤ タオと読む)ぐらい。
結果、こりゃすごい!!学園TVドラマとしてはテーマが過激すぎという意見も多くあるでしょうし、いろいろな要素を取り込みすぎたと指摘する人もいるかもしれないが、とにかく傑作だった。
役者陣特に実際に中学、高校生も多い出演者の出来に感心した。土屋太鳳はおそらくいい役者さんになるだろう。一点気になったこととしては、中学生にあまりに過激なセリフを言わせていること。制作側が十分なフォローができておればいいが、、、
評点:映画じゃないから採点なし。映画版観て判断しますよ。
[PR]
by naruto-hinata | 2013-09-29 19:08 | osampo写真 | Comments(4)
最近ちょっとハマっていること。。。
大阪梅田から実家に帰る際、今までは電車を2度ほど乗り継いで到着!てな感じだったけど、ここんところバスにハマっている。
梅田から急行バスに乗って有馬温泉へ。。そこでプチ散策をした後に帰省。
前回は乗客1名で貸切!今回は4名!!
いいでしょコレ。
まずは有馬川の夜景です。
PentaxQ
c0187503_0404671.jpg

この暗さだとかなり粗が目立つけど、まぁヨシとしましょう。
散策と言ってもバス停から神戸電鉄の有馬駅までをウロウロするだけ。
それにしても金曜の夜だというのに人がパラパラ。。。
タクシーのおっちゃんにそのことを言うと、、「今はお客さんは夕食時でっせ・・」だと。
なるほど。
駅前の土産物屋がなんかいい感じだった。
c0187503_0452087.jpg

今回は台風接近ということで予定より一日早く舞い戻ったが、これからもこの帰省ルート楽しみます。
[PR]
by naruto-hinata | 2013-09-16 00:46 | 神戸帰省旅行 | Comments(2)
この週末、雨が降ったり止んだりで、、、
畑には行くもののサツマイモのツル返しと草むしりぐらいしかすることも無く、、、
ベランダに植えた分葱(ワケギ)の世話してますよ。
c0187503_216795.jpg

ワケギ・・・ネギとタマネギの雑種、緑黄色野菜の一つである。ネギ属の球根性多年草。ギリシアが原産地である。
我が家では鍋の〆に作る雑炊の上に山盛りにする定番食材なのである。だから今からベランダと畑でそれぞれ栽培するのだ。美味しいよ!

<映画批評>
デッド寿司
名匠(いや、迷匠)井口監督の作品。
これまで、ゾンビアス、片腕マシンガール、ロボゲイシャ等名作(いやいや迷作)を鑑賞させていただいたが、今回もマズマズの出来。よくA級とかB級などと映画を評するが井口氏の作品は”そんなの関係ない!”状態でしょう。だって見る人は見るし、見ない人は見ない映画。そういう意味では宮崎駿作品と共通する部分があるのかも。。。
何てったって今回は人間が寿司に食われるお話。この映画の後は、寿司食べたくないよ!でもエンドロールに「撮影に使った寿司は、みんなで美味しくいただきました。」と出る。流石の気遣い。
役者の演技、セット、特撮どれをとっても「これぞ日本作品、井口作品」と言う感じ。
興味を持った方は回転寿しを召し上がった後に是非、ご覧あれ!
評点:65点
[PR]
by naruto-hinata | 2013-09-08 21:20 | 農園写真 | Comments(2)
昨日、今日と毎度の畑仕事は欠かさない私。(今日なんか、暑くて倒れそうでしたよ・・・)
でも時々は芸術に触れることもある。。。
ということで、久々の赤塚の板橋美術館へ直行。
Lumix GX1 + Vario 20mm f1.7
c0187503_20524232.jpg

「隠れ家」?確かにヒッソリしているし、駐車場は無料だし、、
そして今日の”出し物”はコレ。
c0187503_205914100.jpg

美術館所蔵の狩野派の絵画のみの展示会だけど、”入場はタダ”です。
前回は「カメラOK!」だったので、今回も・・・と期待したけど、なぜかNGでしたよ。残念!

狩野派といえば、探幽、永徳あたりが有名だけど、その時代の権力者にピッタリくっ付いて江戸末期まで栄えた画派ですなぁ。なんかそのあたりが会社のナニみたいで、いやらしさを感じる。。

狩野派といってもたくさんの方々がいらっしゃるので、なかなか味わい深いものもあれば、あれ?というものもある。それもまたよしということにしておこう。

美術館の前の池には朝から釣り人が。行くところ無いの?(お互い様か・・・)
c0187503_2114191.jpg

これまた近くの古民家は今日も蚊帳が吊られていた。でもこちらは蚊に刺された!
c0187503_21144859.jpg


来週からは少し過ごしやすくなることを願って、、、雨乞いしましょ。
[PR]
by naruto-hinata | 2013-09-01 21:18 | osampo写真 | Comments(4)