デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

長女にあげたNEX-3NYが全く防湿ケースから出る様子が無いので父ちゃんが散歩に誘ってみた。
この風景、過去にどれだけ撮ったことだろう。。
それにしてもNEX-3Nの液晶画面が見辛いからボケ量産です。ピーキング機能が唯一の救い。
SONY NEX-3NY +Carl Zeiss T* Sonnar 90mm f2.8
c0187503_17561225.jpg

でも家から車で10分走ったところにこんな公園があることは幸せというものでしょう。
c0187503_17565063.jpg

ちなみに私はウンイドゥサーフィンしませんから・・・

昨日ちょこっと出勤して今日また休み。中途半端な休日は中途半端に過ごそう。
それでもってカメにカメラを向けたら睨まれたょ。
c0187503_17593163.jpg


<映画批評>
レッド・ライト
ロバート・デ・ニーロとシガニー・ウィーバーの共演ということで注目。でも主演は知らない兄ちゃんだった。。。
前半、おもろい・・
いわば”ニセ超能力者バスターズ”の大学の先生二人(一人は主役、もう一人はシガニー・ウィーバー)<ちなみにシガニーさんは身長180cm超えなんだ。デカ!>
が心霊現象をいとも簡単に暴く。そして最後宿敵のデ・ニーロと対決!というときに、あっさりシガニーさんお亡くなりになる。。なんだこれ?最後にどんでん返しで復活か??実はそれもない。
つまり後半は???の連続なんだけど、とにかくデ・ニーロの存在感がすごすぎる。
これじゃ共演したどんな俳優もかすんじゃうよ。
そして最後は、おぉぉ!ホンマモンの超能力者がおるやんか!で終わる。
評点:68点
[PR]
by naruto-hinata | 2014-09-23 18:09 | osampo写真 | Comments(2)
土日の朝6時からのお仕事(畑)です。
ジャガイモがひと段落した後は大本命のカボチャなんでだけど、出来はまぁ昨年並みといったところでしょうか?
ただいま10個目の実がついとります。
Olympus OM-D E-M10 + Vario G 20mm f1.7
c0187503_19414930.jpg

大きくなるとこうなるのですょ。
c0187503_19422582.jpg

日向かぼちゃという種類でスーパーでは売っておらず、今や”高級食材”となってしまった。
子供のころはよく食べたのに・・・(けっして、我が家が裕福だからではなく、その頃は西洋カボチャが流通していなかっただけでしょうが、、)
とりあえず、昨年度の収穫数13個が目標だ。
早朝の受粉作業がすべてを決める!

霜が降る頃に収穫するサイマイモだけど、今年は苗の植え付けが遅れてイモがどこまで育つのか・・一応、つるは伸び放題だけど、、
c0187503_19473946.jpg


この後は、ご近所さんの墓参りを済ませて、飯食って、昼寝して・・・そして午後の散歩と買い物と・・・夕方また畑。
全く判を押したような土日の生活が展開されるのです。
今度は畑近くの”赤い花”と”白い花”を接写でござる。
Olympus OM-D E-M10 + Carl Zeiss Tessar T* 45mm f2.8 + 接写リング
c0187503_19572120.jpg

c0187503_19573686.jpg


今日は映画観賞はやめておこう。
[PR]
by naruto-hinata | 2014-09-21 20:03 | 農園写真 | Comments(0)

悩ましい土曜日

中途半端な土曜日だ。
月曜日休みなら四連休なのに・・・って皆思ってますよね。
でもまぁ、あまり行くところないし、天気もドンヨリしてるので、午前中の買い物の後は昼寝でもするか・・
でも、ちょっとぐらいはカメラに外の空気を吸わせてあげようか。。
なんてことを思って、赤塚界隈の散歩。

この時期、蚊に刺されるのはまずいと思い長袖のシャツに長ズボンのスタイル。それでもかまれたぞ!O型のさだめか・・・
この時期はこの花ばかりが目立つ。仕方ないから撮っておくか・・
Olympus OM-D E-M10 + Carl Zeiss T* 90mm f2.8
c0187503_232766.jpg


ありゃ!雨が。
c0187503_233102.jpg

ちょっと植物園で雨宿りしてると止んだみたいなので、乗蓮寺へ。

大仏さんの後ろ姿のみですが、、おぉぉ!頭のてっぺんに避雷針(?)
いつも来てるのに、知らなんだ。
c0187503_2353648.jpg


そうそう、先週、防湿庫のレンズ達をながめていたら、えらいものを発見。
うるわしのニッパチ望遠ズーム(tokina 80-20mm f2.8)の中レンズが曇ってる!
カメラ屋に相談すると「オーバーホールは高くつきますよ。」ということで自力で補修にはしった次第です。
まず、amazonでレンズ用スパナレンチと20倍の拡大メガネ(LED付)をゲット。
レンチはすぐに来たが、拡大鏡は海外発送とのことで未着。
でも待ちきれず、レンズ解体となる。。
結果、ちょっとだけ苦労して解体成功。そして曇った中レンズも取り出し。
c0187503_2313336.jpg

しかし、、ここまで。曇りの原因はどうも”バルサム切れ”のよう。。
万事休すですな。。。何で拭いても全く曇りは取れないよ。
あとは、部品取りのレンズ探しかな。。(泥沼じゃ)

<映画批評>
白ゆき姫殺人事件
映画のタイトルが出るまでのスターティング部分・・いいんじゃないの。
その後は、、う~ん。なんか平坦。
同じく湊かなえ作品の”告発”のようなショッキング、エグさはあまり感じない。
個人的にはもう少し盛り上がりが欲しいけど。原作読んでないから本とのギャップが判らないよ。
とにかく、ツィート(Twitter)がメインの映画だから、FaceBookは出番なし。(どうでもいいけど)
そして人のうわさ話は怖いということです。
評点:70点
[PR]
by naruto-hinata | 2014-09-20 23:25 | osampo写真 | Comments(0)
防湿庫の中でくすぶっている”PENTAX K10D”を連れて近所の散歩です。
最近のPENTAX K10Dのグリップ部分は白く粉がふいていてかわいそうなのです。
ぼんやり薄曇りだけど、蒸し暑くなくいい感じの散歩となりました。
花と虫シリーズ・・・
PENTAX K10D + PENTAX-DAL 55-300 F4-5.8 ED(安物ズームレンズ)
c0187503_14155859.jpg

ニラの花はこの時期最高に綺麗な花でしょう。
c0187503_14174686.jpg

c0187503_14182812.jpg

川の底には大きな鯉の骨が眠ってました。ほかの魚のご飯になったんだね。。。
c0187503_14192976.jpg

トンボも沢山いたけど、どれも翅がボロボロで命の終末を感じさせます。
そのなかでも元気そうなのもいた。
顔が”仮面ライダー1号”のよう。。
c0187503_14213387.jpg


最後は"ふうせんかずら"の種。
S/Wさんに教えていただいた通り、ハート型の種がどの袋にも3つ入っていた。
PENTAX K10D + PENTAX FA 50mm f2.8 macro
c0187503_14244976.jpg

一年草なので毎年撒かないと芽は出ない。来春までこの種は保管しておきます。

それにしてもK10の方がそのあとでゲットしたK7より写りがいいのはなぜ??

<映画批評>
スティーブン・キング2作

アトランティスのこころ
なんかプチな"グリーンマイル"+”スタンド・バイ・ミー”といった作品。
仲良し3人組の子供と超能力のおじいさんのお話。
なかなかほのぼのしていい感じだが、”プチ感”を拭い去れなかったみたい。
なぜか主人公の少年のお母さんがゴージャスだったのが印象的。。
最後はFBIに連行されるおじいさん。これから国の諜報活動にその能力を使うことになるのだろう。
感動的なところは少ないけれど、ほのぼの感はまずますでしょう。
評点:68点

デッドゾーン
午前中観た「アトランティスのこころ」のついでに夕食後観てみた。
かなり古い作品だが、主演がクリストファー・ウォーケン、監督がデヴィッド・クローネンバーグということで観た。
う~ん。やっぱり古い映画やのぉ・・・
それと緊迫感に欠ける演出・・・
そしてラスト10分まで観て、「あれ~、この映画以前に観たぞ!」と気がついた。
交通事故で千里眼(予知能力含む)を得た主人公が最後は人類平和のために将来、大統領になるはずの男の暗殺を謀るのだ。なんか映像がモッサリとしている気がする。
やれやれ風呂入って寝るか・・・
評点:63点

(09/14 夜)
[PR]
by naruto-hinata | 2014-09-15 14:47 | osampo写真 | Comments(0)

今日は川越です。

今日はお昼前から川越に居ました。
暑いぐらいのいい天気で、ようやく「写真の季節」到来です。
Olympus OM-D E-M10 + Carl Zeiss T* Planar 45mm f2.0
c0187503_2233404.jpg

でも実は娘の学園祭に参加してました。
初めて参加しましたが、結構な人出で驚きましたよ。
Olympus OM-D E-M10 + Vairo G 20mm f1.7
c0187503_22351859.jpg

自分の学生時代にも学園祭はあったけど、正直参加してないし・・(いわゆる”無気力世代”なのだ。。)
でも、みんなの笑顔と”おもてなし”精神に結構刺激されました。
私も学生時代にもって燃えていた方がよかったのかなぁ・・・もったいないことしたかも。
娘よ。明日も頑張りなさい。

<映画批評>
ネブラスカ
アカデミー賞に6部門ノミネートで話題になった小品。
お年とアルコールでチョイボケになった親父さんに「あなたに100万ドルが当たりました。」という手紙が届く。
よくある「だまし広告」なんだけど、それをまに受けたじいさんと受け取りの旅に出る息子のお話。
じいさん以外の家族はマトモなので、これがインチキなのは知っているが、じいさんはそのことを受け入れようとしない。。。。
最後はホントにこのじいさん信じてたのかな?という疑問も湧くが年取った親父と息子の距離がグンと近づいたところで終わる。
涙涙の物語ではなく、意識して平坦な作りを意識した作品のように思う。そこがいい。
つまり、クドくない。そして感動の押し付けをしない。
せっかく映画を観て感動したかったという方にはお薦めできないが、こういう親子の姿を見て自分自身をことをちょっと考えるのにはちょうどいい作品です。
評点:73点
[PR]
by naruto-hinata | 2014-09-13 22:54 | 家族写真 | Comments(0)

彼岸花いろいろ・・

娘のピアノ教室の間に散歩です。
雨上がりのどんよりした空には”彼岸花”がいいかな・・・
”彼岸花”=”真っ赤な花”ばかりではございませんよ。
黄色い彼岸花 ⇒ ショウキズイセン
Olympus OM-D E-M10 + Carl Zeiss T* 45mm f2.0
c0187503_16301493.jpg

ダイナミックモードではちょっと異様な感じ
Olympus OM-D E-M10 + Vario G 20mm f1.7
c0187503_16302164.jpg


お次は紫の花 ⇒ リコリス スプレンゲリ
Olympus OM-D E-M10 + Carl Zeiss T* 45mm f2.0
c0187503_16342678.jpg

ウォーターカラーモードではちょっと淡すぎる感じ
Olympus OM-D E-M10 + Vario G 20mm f1.7
c0187503_16383134.jpg


どちらも同じ畑に咲いてました。ラッキー。

おっと!時間だ。撮影時間30分でございます。
[PR]
by naruto-hinata | 2014-09-07 16:40 | osampo写真 | Comments(2)