デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

<   2015年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

私はネイマールでもなく、もちろん綾瀬はるかでもありませんが、、、ウェアラブルカメラを買ってみた。
自分の目線で撮れるカメラ。いいじゃないですか。
もちろんハンズフリーで。
Lumix G6 + VARIO G 20mm f1.7
c0187503_20384478.jpg

頭に”ハチマキ”巻いたような姿で街なかに出られるか・・・課題1
c0187503_2039495.jpg

そもそもたいして遠出もしない私がコレでどこを撮るのか・・・課題2

まぁまぁ、、コレが衝動買いというものです。

今のところ頭に浮かんだ撮影場所はディズニーぐらいかな・・
インターロップは??いやいやあり得ない。

<映画批評>
寄生獣 (前編・・たぶん)
寄生獣は漫画を読まない私でも知っている作品。
TVアニメは全部観た。(正直、良いところと悪いところがハッキリしている作品では・・)
ということで実写版の寄生獣を観る。

いやぁぁ。参った。だって、アニメの焼き直しだけだよね。コレ。
映画ならではの伏線もなければ、気の利いたディテール(深みと言うべきか)もない。。
この監督さん、”三丁目の夕日”や”永遠の0”なんかもそうだけど、本当の意味での映画監督ではないような気がする。画像の職人さんかな。。
よくみるキャッチフレーズに”原作を超えた!!”みたいなのがあるが、コレじゃ絶対に原作は超えられないでしょう。更に言うならば、、原作なんか超えなくてもいいから”オンジナリティ”を出して!
評点:59点
当然、次回作(後編)も観ますよ。
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-31 20:54 | ダラダラ写真 | Comments(2)
この土日も関東地方は”雨なし”。
畑のサツマイモやナスの苗は枯れ、早朝に水やりしても夕方にはカラカラ。
5月でコレだから、夏場が思いやられる。。

今日は和光市の「緑化まつり」があるということで、午後行ってみる。が、終わっていた。
畑仕事以外はダラダラして、昼寝もしてしまったせいだ。とほほ。

仕方ないから樹林公園を散歩する。
Lumix G6 + Carl Zeiss Sonnar T*90mmF2.8
c0187503_20251730.jpg

散歩自体はとても気持ちいいけど、”樹林公園”には、ほぼ花がない。

来週は梅雨入り前の最後の休日だろうから、ジャガイモ収穫としよう。
コルセット付けて・・・

<映画批評>
OLD BOY(リメイク版)
原作、日本のマンガ⇒韓国で実写映画化⇒ハリウッドでリメイク
そんな悪くはなかったが、やはり、コイツもオリジナルを超えられなかったか・・・

突然、何者かに拉致されて20年間監禁生活をして、突然釈放(?)される男が今度は復習する話。
OLD BOY・・つまり”OB”ですな・・・その意味がわかるのは映画の後半になってから。
リメイク版も東洋人から西洋人に代わっただけで、お話も内容はほぼ同じだ。
オリジナルほどの衝撃もないし、音響効果がイマイチな気がした。それと絵作り・・
なぜか韓国映画のほうが上のようだ。
多分この映画は観るたびに新たな発見がありそうだが、私には題材がイマイチその気にさせない。
でもいいんじゃない。この映画も。
二、三年後にもう一度観ましょう。
評点:70点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-24 20:39 | osampo写真 | Comments(2)
先週末から我が家の農園は15平方メートルから45平方メートルに拡大。
今までは植え付けして水まきぐらいでちょっと退屈だった”農園ライフ”も一気に忙しくなった。
昨日は30㎡の半分を耕し、5mのマルチを二枚はったところで体力の限界を感じて退散。。。
腰が痛い・・・!
ということで、今日は腰にコルセットを付けて作業再開。
30㎡の残り半分を耕し、もう一枚マルチをはった。
SONY α6000 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
c0187503_19342044.jpg

手前の黒いマルチには”安納芋”。白いマルチには・・・これからカボチャかスイカを植えよう。
そして奥の黒いマルチには長なす、丸ナスそして安納芋の残り苗。
c0187503_1936197.jpg

それから、コンパニオン・プランツとして”ニラ”と”枝豆”の種をまいた。
ニラなんかは本来、苗床から作るんだろうが、面倒なことが苦手な”O型のおっさん”は直播きです。。
大丈夫かな??
ところで。
もとからある畑はこんな感じ。
c0187503_19403658.jpg

芽欠きをしたはずだけど、こんなにしげってしまったジャガイモたち。(キタアカリ、アンデスレッド、パープルなんとか・・・)
あと数週間で収穫だ。誰か掘ってくれませんか~!一割差し上げますよ。
連休中に発芽せずチョッピリ心配していたカボチャの芽もだいぶ出てきた。
c0187503_19424291.jpg

もう少し大きくなったら、広い方の畑に苗を移動させよう。

食べるのもいいが、作るほうがもっと楽しい!
この楽しみを我が家では私しか味わうことがないのが不思議だ。。
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-17 19:48 | 農園写真 | Comments(2)

新緑写真 東明寺編

昨日は結局、家族全員でイオンモールへ。
イベント会場では”マッサン”でお馴染みの外人さんがDC発表会兼握手会を行うということで朝から厳戒体制であった。
そんなに人来るのかなぁ・・・まぁ、撮影禁止ということで私はスルーです。

午後、畑の水遣り前に和光市の東明寺へ。
かなり久しぶりだ。
”緑”越しの仁王門
SONY α6000 + E 50mm F1.8 OSS
c0187503_19504118.jpg

”緑”越しの灯籠
c0187503_19523611.jpg

百庚申は立入禁止になっていた。文化財保護の観点・・・
それでいいのか??
c0187503_19532261.jpg

??越しの釣り鐘
c0187503_19543276.jpg

いずれも新緑じゃった。

そうそう、農園事務所で農地の空き区画を尋ねると「空き有り」だった。
早速、市役所にメールしたところ、追加の貸出はOKとのこと。
来月から一気の3倍の農地をゲットだ。
トウモロコシ、トマト、畦豆(枝豆)、、、スイカなんかもいいかも。
週末の楽しみ3倍増!
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-11 20:03 | osampo写真 | Comments(2)

夕方の遊歩道

今日(9日)は早朝から起きて、畑に行ったり、掃除したりと午前中はそこそこの活動量だった。
ただ、昼飯食べてからは愛猫”コロ”と15時30頃まで昼寝してしまった。不覚!
そんな訳でどこにも行けず、近所の越戸川の遊歩道を散歩することに。。

この時期の遊歩道はまさに花盛りで、いつもおじゃましている植物園よりも華やかだ。
Lumix G6 + VARIO G 100-300mmF4.0-5.6
c0187503_0391999.jpg

なんとも色鮮やかだ。ご近所さんがせっせと世話をしているようだ。
c0187503_0405217.jpg

そう言えば、近々Lumix Gシリーズに新作”G7”が登場するそうな。
c0187503_041569.jpg

スペック的にあまり大きな進化が無いような気がするが、、、
c0187503_0423310.jpg

もう少し”満を持してのホームラン”なんぞを狙う気がないのか?PANAさんは・・

日曜日は久しぶりに家族が揃っているのかな。

何か美味しいものでも食べにゆくか・・
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-10 00:44 | osampo写真 | Comments(0)

新緑の仏たち

長かった連休も本日で終了。
今年も遠出せず、家族行動もあまりなく・・・つまり、毎年同じようなもの。
今年は我が家に受験生も居るので、仕方ないか・・・
来年はパァ~!とゆきたいものだ。

学校に行く次女を駅まで送って、そのままホームセンターと宝憧寺へ。
3月末にはあんなにしだれ桜が満開だった仏たち、今は”新緑”に包まれている。
http://degiichi.exblog.jp/23787549/
Lumix G6 + VARIO G 20mm f1.7
c0187503_18344982.jpg

この角度で何度も撮っているような・・・
Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 60mm f2.8 dn
c0187503_18264914.jpg

桜が散るとめっきり人も減るこの寺だが、緑もいいものだ。
c0187503_18305264.jpg


それにしても関東は雨が降らずパリパリに乾燥している。
手なんかガビガビだ。
我が家の防湿庫も湿度30%のまま、、、
畑は一日二回の水まき。
ちょっと雨乞したい気分。
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-06 18:34 | osampo写真 | Comments(0)

蜂でも撮るか・・・

昨日は川越まで遠出(?)したので、今日は近場の赤塚へ。
美術館を観て、植物園に行くという毎度おなじみのコース。
この時期、撮るものもなさそうなので、蜂でも撮っておこう。
Lumix G6 + Carl Zeiss Sonnar T*90mm F2.8
c0187503_20245113.jpg

この植物園は無料だし、たまに写真展なんかもやってるし(今日もやっていた)、人が少ないのが何よりいい!
これからの季節は蚊が大量発生するのがちょっと嫌かな・・・
去年100円ショップで買った携帯型の蚊取り線香の出番だな。
おっと、もう一匹。
c0187503_20291459.jpg

MF撮影だから、動物は苦手だ。アゲハチョウは失敗したょ。

長かった連休も明日、明後日を残すのみ。
会社が恋しいなぁぁ・・(ウソ)

<映画批評>
変態仮面(HK)
漫画の実写版だそうな・・(またも無料放映)
女性のパンツを頭にかぶると強くなる”変態ヒーロー”もの。
しかし、これを映画館で観た人は居るのか?
娘の友だちが渋谷で観たらしい。。(女子です)
こんな映画作っているから日本映画界が沈滞するんだ!」とまでは言わないけど、安易な作り方に見えてしまった。
まだ、中学生円山の方が、数倍良かった。残念。
評点:51点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-04 20:37 | osampo写真 | Comments(0)

久しぶりの川越

次女が大学模試で不在。(この大型連休は体育祭の準備と勉強で一日も休みはないそうだ。。)
その他、出不精の家族を残して、父ちゃんは久しぶりの川越だ。
今日のメインイベントはコレだ!
Olympus OM-D E-M10 + VARIO G 20mm f1.7
c0187503_21594655.jpg

以前から気になっていたので、川越美術館に行ってみた。
木村伊兵衛、土門拳、何故か大好きな林忠彦等など、著名な写真家たちが撮った「昭和のこども」の写真展だ。
私が生まれたコロの作品が多いのも気になった理由かもしれない。
戦争の悲惨(悲壮)な写真も無いわけではないが、概ね「どっこい。生きてるよ!」的な作品が多いところが良かった。この美術館は常設の展示と今回のような特別展示は別料金なのだが、たまの贅沢ということで、美術館の常設、特別展示、お隣の博物館、道を挟んだところにある川越城本丸御殿等などのセットチケットを買ったので、グルグルと市内を回った。
ちなみに゜大変便利だと思ったバスの一日乗車券は、お祭りで大混雑のためバスがスムーズに動かず、”宝の持ち腐れ状態”だった。
Olympus OM-D E-M10 + VARIO G 20mm f1.7
c0187503_2295938.jpg


それにしても蔵の街界隈は、えらい人出だ。喜多院はパスして正解だったかも。
Lumix G6 + G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
c0187503_22161270.jpg

こりゃイカン。ということで、いつもの”猫屋敷”(無料の休憩所)に足が向かう。
Olympus OM-D E-M10 + VARIO G 20mm f1.7
c0187503_22172573.jpg

屋敷のご主人さんに聞くと、以前は24,5匹居た猫も、今は10数匹だとか・・・さびしいのぉ。

通りのアチコチで獅子舞いやヒョットコ、オカメ、、、がお囃子に合わせて踊っている。
Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 60mm f2.8 dn
c0187503_22214658.jpg

Lumix G6 + G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6
c0187503_2223234.jpg

この時期限定の鯉のぼりも健在だった。
Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 60mm f2.8 dn
c0187503_22253256.jpg

最後に行った蓮馨寺境内では、着物のファッションショーやベリーダンス等などの催し物が目白押しだったようだか、、、すでに終わっていたようだ。
花まつりだけ見学。
Olympus OM-D E-M10 + VARIO G 20mm f1.7
c0187503_22303779.jpg

それにしてもガラに合わず人混みに身をおいてしまったので、疲れた。。
来年は受験を終えた娘たちと訪れたいものだ。。

<映画批評>
西遊記 はじまりのはじまり
大好きなチャウ・シンチー監督作品。
少林サッカー、カンフーハッスル、ミラクル7号と次々快作を連発してきたが、正直、今回はちょっと外したかな・・?という感じ。(あくまでも個人的な見解ですよ。)
孫悟空の極悪非道な振る舞い(若き三蔵法師の頭の毛をむしり取って坊主にするところは圧巻)、猪八戒や沙悟浄のキモさなど受ける場面は数々あるし。”愛”について語るいつものパターンも健在。
最後、弟子となった妖怪三匹と三蔵が天竺に向かう場面で”Gメン 75”のテーマソングが使われているところは笑ってしまいますし・・・
でもなんか乗りきれなかった。少しインターバルをおいてもう一度観てみるか。。
ところで、続編あるよね?
評点:66点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-03 22:47 | osampo写真 | Comments(1)
朝から、掃除、洗濯(干すだけ)、畑仕事と精力的に動いたところまでは良かったが、10時半ぐらいから猛烈に眠たくなって、、、13時まで寝た。
その後は、樹林公園を散歩したのみかな。今のところ。
公園風景はイマイチだったので、タンポポのみということで。。
SONY α6000 + E 50mm F1.8 OSS
c0187503_1794123.jpg

散歩は気持ちいいが、カメラの出番が、、

まぁ、家で熟睡中のコロでも撮っておきましょう。
OLYMPUS OM-D E-M10 + VARIO G 20mm f1.7
c0187503_1711515.jpg


<映画批評>
リンダ・リンダ・リンダ
毎度お世話になっているインターネット無料配信で観た。2005年の作品だそうな。。
よかった!意外と
高校の学園祭3日前から、最終日までの数日間を描いている映画。
軽音のガールズバンドの話なんだけど、日本映画にありがちなオーバーな演出や無駄なセリフがほぼ無いのが特徴の映画。
主役級の二人(ペ・ドゥナ、香椎 由宇)がいい。
ペ・ドゥナは韓国の”グエムル-漢江の怪物-”でここ一番で弱いアーチェリー選手役だった人。今はハリウッドにも進出しているらしい。香椎 由宇は仮面ライダーの奥さんですな。
仲間同士のケンカと怪我でバラバラになったバンドに韓国から留学中の女の子が突然ボーカルにスカウトされる。急ごしらえのメンバー構成で数日間徹夜で練習。最終日の本番の日、トラブルで時間通りに学校にたどり着かないメンバーたちの穴埋めで色々な仲間が時間稼ぎをする。それも一切セリフはなしで、余計な説明もない。ただ、みんながこのバンドを”待っている”ということを演技で示しているところに好感が持てる。
山下 敦弘という監督は全然知らなかったが、今度その他の作品を観てみよう。(無料配信で・・)
評点:75点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-02 17:32 | osampo写真 | Comments(0)

5月に突入!

今年も早、4月が終わった。
今は行楽シーズンなのかもしれないが、すでに3月頃の涼しかった時期が恋しいのは私だけ・・?
朝の畑仕事(と言っても、水遣りと土寄せのみ)でかなりエネルギーを使い、お買い物でほぼカラ状態。
昼寝の後にちょっとだけ散歩に出た次第です。

朝霞の古民家で鯉のぼりをみる。
OLYMPUS OM-D E-M10 + Vario G 20mm f1.7
c0187503_17403088.jpg

裏庭にももう一家族いた。
c0187503_1741286.jpg


財政が厳しい割に「箱物」が多い朝霞市の博物館では、朝霞の歴史を写真で綴るギャラリーがあった。
でも正直、もう少ししっかりした展示にしてほしい。。
仕方ないから、古いカメラを・・・
c0187503_17445788.jpg


明日は戸田か川越かはたまた畑か・・・

<映画批評>
進撃の巨人(前編)~紅蓮の弓矢~
いやはやTVのアニメの総集編ですな・・しかも人物描写をカットしまくりの・・・
なにより、エレンとミカサの関係がさっぱり!そもそもTVアニメを観た人限定の映画ということね。
舐めとる!
そもそも”巨人”や”ゾンビ”、”宇宙人”そして”猿”(猿の惑星)は人間社会に対する風刺や批判の産物なのだから、人間の嫌なところや複雑なところを描かずしてこのようなドラマは意味が無い。
原作は所謂、ダークなファンタジーとしてなかなかな出来の漫画なのになぁ・・・
とにかく、後編と実写版も立て続けに観るしかない。(苦行にならねばいいが・・・)
評点:58点

イコライザー
一言で言えば、アメリカ版”必殺仕事人”。
しかもやたら強い!初老の黒人だとなめたらアカンよ!!
始まりから終わりまで、危ないシーンはほぼ無い。ボストンのロシアンマフィアを壊滅し、その三日後にはロシアに飛んで大ボスを抹殺!こんな展開あり??
そう、アリなんです。痛快、勧善懲悪モノだから。
そして主人公(デンゼル・ワシントン)は銃を持たない、だから撃たない。でも大丈夫。
そりゃホームセンターに務めるおっちゃん(おじいちゃん)だから、金槌、ドリルetc.
まさにDIY精神満載映画なのだ。
そのおっちゃんを暴走させた少女(クロエ・グレース・モレッツ)は見事に更生してメデタシメデタシ・・・
何事もなかったように、おっちゃんはホームセンター勤めに戻る。。素晴らしすぎる。
二度と観ません!
評点:63点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-05-01 18:07 | osampo写真 | Comments(0)