ブログトップ

デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

<   2016年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧

勤労感謝の日。
でも働き者(?)の我が家の人々は学校やバイトでお出かけのようなので、父ちゃんもお出かけしました。
曇天の中、久々の新宿御苑。
ポケモン騒動も一段落して、いつもの落ち着いた雰囲気に戻ってましたが、やはり外人さんがかなり多かった。。
Lumix G6 + Vario G 20mm f1.7
c0187503_1731178.jpg

ココはかなり広い。散歩はちょっと大変だけど、楓、銀杏も桜etc.の紅葉の木々の種類も多いので飽きないね。
その中でもみんなをHIにさせたのは、銀杏の”黄色”らしい。。
Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 60mm f.28 DN
c0187503_1795922.jpg

そうそう、ここには今流行りの”聖地”もあるよ。
新海誠監督の「言の葉の庭」の舞台。
雨宿りの東屋でございますがな。。
Lumix G6 + Vario G 20mm f1.7
c0187503_17121021.jpg

二時間ぐらい徘徊し、足が疲れたので、一服後に帰宅。
ホント、たまには都会のオアシスもいいもんだ。
最後に、駄作を少々。。
Lumix G6 + Vario G 20mm f1.7
c0187503_1714142.jpg


c0187503_17144297.jpg

Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 60mm f.28 DN
c0187503_17151756.jpg


c0187503_17153359.jpg

やっぱり、圧倒的に”光”が足りない!
[PR]
by naruto-hinata | 2016-11-23 17:15 | osampo写真 | Comments(2)
先週後半から”年休消化”と称しても怒涛の10連休でした。
が、前半はまたしても風邪をこじらせておりまして、ほぼ寝て過ごしましたよ。
しかも実家の神戸で。
老人介護の予定が、逆に介護される側です。
後半は埼玉に戻って、胃腸の内視鏡の予約、退職者説明会とこれまた、爺さん臭いイベントの数々。
来週は久しぶりに”ビジネスマン”(?)として活動してみましょうか、、体が動けばね。
c0187503_20233184.jpg

((農園通信))
こんな休暇中も作物は待ってくれない。
・サイマイモとジャガイモの全収穫→どちらもひどいものです。小さなイモしかできなかった。。
数年やってきてここまでひどいのは初めてだ。
・ヤーコン→まずまずのでき。問題は我が家でヤーコンを食べるのは私だけというところ。
しかたなく、ご近所にもおすそ分けした次第です。

<映画批評>
ベトナムの怪しい彼女
”怪しい彼女シリーズ(?)”もこれで4作目。
さすがに、ほぼ同じストーリーを続けて何とも見るのは辛い。
今までの私見としては、、、
韓国>日本>ベトナム>中国
かな。
今までなかったシーンとしては、孫に20歳の婆さんが輸血するシーンでだんだん元の婆さんになる描写がちょびっとあった点ぐらい。
インド、アメリカ、ヨーロッパでもリメイクという噂なので、楽しみではある。本家を凌駕する作品は登場するのか・・・
評点:70点
[PR]
by naruto-hinata | 2016-11-20 20:33 | ダラダラ写真 | Comments(0)
和光市の樹林公園まで自転車で散歩。
快適な自転車走行もあと数週間かな・・
そのあとは寒くて散歩の”足”は自動車に変わるでしょう。。

今日も陽だまりは暖かかったが、確実に秋で、そして、冬も間近。
Olympus OM-D E-M10
c0187503_17402888.jpg

ココは最近有料のBBQ場なんかができて、ポケモン(ピカチュー)がいなくなってもそこそこ人は来てます。
ただ、あちこちで木の伐採をしており、なぜ?って感じ。
あまり切ると”樹林公園”じゃなくなるでしょ。
来週後半は久々の神戸。何が待っているか・・・
c0187503_17453141.jpg

[PR]
by naruto-hinata | 2016-11-06 17:48 | osampo写真 | Comments(0)
今日は久しぶりに池袋に行き、お買い物。(スマホのケーブルとDVDだけだけど)
休日の都会は珍しいわけです。(写真は無し)ビックカメラのピカチューは撮ったけど。

我が家のクロコロは暖かい日だまりで、トロ~ンとしてます。
LUMIX G6
c0187503_21334584.jpg


c0187503_21341088.jpg

家族が皆、出かけて、寂しいのかな。。

午後(ほぼ夕方)は毎度のように自転車で近場散歩なんだけど、老人ホーム近くにはなぜか野良猫がいっぱい。
ざっと数えたら、11匹。
c0187503_21365126.jpg

近所のおばちゃんが餌やりしてた。これっていいのかな・・・

帰りに荒川の土手から富士山をおがむ。
c0187503_21391048.jpg

これから段々と寒くなってくるけど、自転車散歩はいつまで続くことやら。。

<映画批評>
ルーム
そこそこ評判のよさそうな映画なので、観てみた。
う~ん。。
イタタタタ・・・的な映画かな。
7年前に誘拐され犯人の家の納屋に閉じ込められていた女の子は犯人との間に子供もでき、その子供が5歳になったある日、脱出に成功する。(厳密には子供が脱出し、女の子は保護されるのだが)
映画の前半はその脱出までのお話。
後半は事件解決後、実家に戻ってからのお話。
ルーム(監禁された納屋)に居た頃は、親子の硬い結束があったが、脱出後は・・・
そして関係修復できることと出来ないことが発生する。
映画の構成としてはそこそこよくできたものだと思うし、監禁時の悲惨さや犯人との間にできた子供のことをあまり露骨に描いていないことに好感は持てた。
ただ、出来のいい子役が主役の映画はちょっと苦手かも。
たぶん、2度と観ないでしょう。
それは悲しいからではなく、、、
評点:66点
[PR]
by naruto-hinata | 2016-11-06 16:21 | Comments(0)
二週続けての発熱で自転車散歩もままならなかったが、今週は大丈夫そうだ。。
埼玉和光市から東京板橋の赤塚植物園へ
なんて言ってもどうってことない距離なんだけど、自動車と並走する場所は極力避けたいので、いろいろと迂回しながら目的地を目指すわけです。
この時期の植物園は見ものは無く、人もまばらまので、落ち着いて散策は出来るのですよ。
Lumix G6 + CarlZeiss Zonnar 90mm f2.8
c0187503_17592656.jpg

なにせ都内23区ですから、紅葉なんてまだまだ。あと1か月後に再訪かな。。。

いつも行く東京大仏はパスして、極力安全そうな道を選んで和光に舞い戻った。

和光市は意外と寺が多く、ハシゴしようかと思ったけど、墓所を写真におさめて祟られても嫌なので、大人しく古民家見学しましょう。

ココを訪れるのは久しぶりだったが、あいにく今日はイベントはなく、しばし畳で寝転んで、将来のことなんか考えながら(ウソ!)まったりしてました。
Lumix G6 + SIGMA 30mm f2.8 EX DN
c0187503_1895699.jpg

おばさんが寄ってきて「すみませんね。。囲炉裏の火、消しちゃって・・」
いいですよ。煙いだけだから、、とは言わなかったけど、ホント大丈夫ですよ。お気遣い、ありがとう。
c0187503_1812467.jpg


あすは大根の間引きとヤーコン堀りだな。。

<映画批評>
君の名は
ついに観た。
映画館じゃなく、自宅で。。
いずれ改めて映画館で観るか、DVDを借りるかしょう。正直なところ、DVDでいいかな・・・
まず、第一印象
・全体的に出来すぎ
・ストーリーが都合よすぎ
・「言の葉の庭」の方が、画面綺麗じゃないの。切ないし、、
・売れ線狙いすぎ
ホント、悪い意味ではなく、よくできた作品でしょう。
音楽(楽曲)とのコラボもここまでタイアップすれば言うことなし!
ストーリーは言うまでもなく、時空を超えてのラブストーリー。しかも時間が3年間ずれている。時をかける少女、転校生等々の美味しいとこ取りのお話で、ダレる部分もなく、2時間弱楽しめましたよ。
でもね、私は先日観た「あやしい彼女」の軍配を上げてしまいます。え~と突っ込みたくなるような演出も見受けられる本作はあら探しすれば、そこそこ出てくるけど、心揺さぶられるシーンも多々あったと思う。
その点、「君の名は」は・・・優等生映画(?)すぎて・・
まぁ、年に一回ペースで観る映画にリストアップしましょう。
後は「シン・ゴジラ」だな。。
評点:75点

20歳よ、もう一度
中国版の”怪しい彼女”ですね。
韓国、日本と観てきてこれで三本目。
この中国版怪しい彼女、導入部分は結構いけてます。
こりゃ、本家を追い越せるか!なんて期待したけど、結果は・・・(´;ω;`)ウゥゥ
序盤はどこの作品もまったりしてるけど、”彼女”が20歳の戻ってからは怒涛の攻めをするはずじゃないの?
中国版の場合、それが無かった。それに、”彼女”が恋するプロデューサーがカッコよくない!
そして、キーマンのじいさんが逆にかっこよくて、、、でも最後は消化不良。
いずれにしてもアラだしはいっぱいできそう。
こりゃ、早くベトナム版のDVDを借りて観るしかない。
ちょっと残念な作品になってしまったようだ。
次はベトナム版だ!
評点:66点
[PR]
by naruto-hinata | 2016-11-03 18:15 | osampo写真 | Comments(0)