デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

タグ:クロコロ ( 9 ) タグの人気記事

かなり癒されています。

コロたちにかなり癒されてます。
Olympus OM-D E-M10 + SIGMA 60mm f2.8 DN
c0187503_914886.jpg


先々週の金曜日に母が急逝し、通夜、本葬、役所、銀行回りと目まぐるしかった先週。
母は耳が遠かったので、なかなか長話もできず、最近はかなり無口になっていたけど、
数週間前には一緒に近所の公園に散歩も行ったし、死んだ日の午前中もリハビリをしてたらしいし、、
そんなに急いで逝くこともないでしょうよ。。

残された父が心配だな。
自分なりにケアするしかない。

<映画批評>
マイマイ新子と千年の魔法
”あの”片渕須直監督の作品。
7,8年前の作品だけど、やっぱりいいね!
なにより、清々しさが残るのがいい。
”マイマイ”とは山口弁で頭のつむじの事だけど、主人公の新子のマイマイは頭のてっぺんとおでこにある。実は私も過去には同じようにてっぺんとおでこにつむじがあって、小学校時代はそこだけ髪の毛がピンと跳ねていたのだ。(今は、ハゲて跳ねる毛が無くなってしまったが)
奇遇だのぉ。。
「この世界の片隅に」から繋がる時代を生きた新子たちと私。
懐かしく、悲しく、優しい映画です。
評点:78点

ぼくは明日、昨日のきみとデートする
う~ん。
京都が舞台で、関西弁”0”とは、、
まぁ、それは良しとして、結局、女の子側の”一目ぼれ”から始まって、何も真実を知らない男の子を振り回す、めんどくさいお話??
そこにSFが絡んで、無限ループの世界に。。。
この二人、ここから抜けられなくなったら、どうするの?
しんどい関係やね~。
こういう映画が好きそうな娘に観せましょう。。
評点:60点

セル
スティーブン・キング原作作品。
いや~。
これまた、辛い映画だわ。。
携帯電話をかけてた人が急に狂いだすお話。
これって、携帯電話はほどほどに使いましょうというキャンペーンなのかな。。
テーマがちょっと無理を感じるし、最後の群衆シーン・・・そしてエンドロール後の??
もう少し作り方を工夫できなかったのかな。。
観終わって、”時間を損した!”感ありますよ。
評点:52点
[PR]
by naruto-hinata | 2017-07-17 09:31 | クロコロ | Comments(0)

仲良き事は美しき哉

ちょっと個人的に休暇をとって、実家で一仕事してきました。
年とると色々あるもんですなぁ~(意味不明)

我が家の猫は姉妹らしいが、なかなか仲が良い。
Olympus OM-D E-M10 + G VARIO 20mm f1.7
c0187503_20171020.jpg

甘えん坊のコロちゃん(右)とのんびりしたクロちゃん(左)は性格の違いがかえっていいんでしょうね。
人間も仲良くしてほしいものです。
c0187503_20184926.jpg

クロはなかなか父ちゃんには懐かないけど、まぁそれも猫らしくていいでしょう。

来月も”実家詣”では続くのです。

<映画批評>
野火
あの大岡昇平の小説をあの「鉄男」の塚本晋也が監督主演した映画だ。
この手の映画は苦手だけど、やっはり観ることも必要と考え直して鑑賞。
小説でも有名な人肉を食らうシーンや腐ってゆく兵士たちの描写はなかなかの迫力で、これを映画館で観たらその日の夕食はさぞ不味かったことだろう。
フィリピン戦線で日米の国民(兵士)そして現地の住民がえらい目にあったお話だけど。それを安全な場所で指示だけしていたヤツらにも見せたいものだ。
そして、どこかの大統領が広島に行くそうな。。。

俳優陣は主演の塚本晋也以外では、リリーフランキーが相変わらずの演技で盛り上げ、中村 達也(知らなかったが、この人ミュージシャン(ドラマー)だそうな)が怪演だった。
身近に戦争体験者(兵士だから当事者というか)がいるが、その時の話をなかなか聞く気にはならないものだ。こういう映画は、折に触れ観るべきかと。
評点:正直、”保留”ですな。。。
[PR]
by naruto-hinata | 2016-05-25 20:37 | クロコロ | Comments(2)

クロコロまんまる。

今度は11年後に巡ってくるという”秋の連休”も今日が最終日。
結局、遠出はしなかった。。。
まぁいいでしょう。平穏無事だったから。
連休中の畑作業・・
・かぼちゃの蔓を撤去(45Lのゴミ袋に11袋!)
・大根、小松菜、さやえんどうの種まき
・いただき物のサニーレタスの苗(約100個)を畑と自宅ベランダのプランターに定植
こんなところかな。
晩秋には、サツマイモ、ヤーコンの収穫がまっているのだ。

畑から自宅に戻れば、クロコロがこんな感じでお出迎え(?)
単に昼寝なんだけど。(右下の足は私・・・)
SONY α6000
c0187503_20302567.jpg

平和が何よりだよ。

<映画批評>
麦子さんと
監督さんはそれなりに”腕を持った”方のようだ。
でもキャスティングとして、堀北真希は良かったのか・・・
優柔不断なヒロインと堀北さんはちょっとマッチしないけど。。。
お話は、久しぶりに兄妹の前に母親が現れて、あっという間に同居を始める。
そして、ポックリ(?)死んだあと、故郷に納骨に行く娘の麦子さんが亡きお母さんと関係のあった色々な人たちと係わるというもの。
最後の麦子さんと葬式の日の兄。本当の気持ちはこうなんだ。。いろいろあったけど。
あまり押しつけがましくない演出に好感が持てた。

今年の本命(?)である、”セッション”を観る前に、ちょっと寄り道して観た映画。
評点:66点
[PR]
by naruto-hinata | 2015-09-23 20:41 | ダラダラ写真 | Comments(0)

暑い!暑すぎる。。

今週末はとにかく体力の消耗を極限まで抑えるのが”課題”だった。
猫たちもそのつもりらしい。。
c0187503_17211120.jpg


それでもカボチャの受粉と草むしりのために畑通いは欠かせないので、朝夕はゴソゴソしてます。
でも今日なんか7時過ぎに畑に行ったら、すでにカボチャの花がしぼんでた!
やっぱり6時出動が必須なのか・・辛い。

<映画批評>
アナと雪の女王
DVD解禁日に観た。(我が家では最後だが)
何というか前半は思いっきりストーリーが突っ走り、後半はややまったり。
二人姉妹の成長と感情の行き違いを一曲にまとめたところがスゴイということなのか。
これがディズニー手法なのか。もうちょっと情緒を持たせる作りの方がいいんじゃないの?
それから”悪役”(?)の甘々な描き方は、子供たちがビビらないようにという配慮?
これだけヒットすると文句言っても仕方ないけど・・・
それにしてもこの映画を何度も観るなんて、ちょっとと思うけど、楽しいミュージカルドラマと考えればいいんだな。
評点:73点

赤々煉恋
結構好きな若手女優さんの土屋太凰さん主演映画。
原作はこれまた結構好きなホラー作家の朱川湊人さんの「アタシの、いちばん、ほしいもの」。
主役の土屋さんはご自身でも認めているように滑舌は良くない。そして表情もやや乏しい。
ただ、役柄によってはそれが良い面に出ることがある。
でも今回の映画は・・・微妙ですな。。
でもこれを吉田大八さんあたりが監督するともっとよくなったんじゃないのかな。
ストーリーは自殺した少女があの世に行けず、現世を漂うお話なんだけど、、なんか中途半端なんだよね。表現方法が。
友達を裏切ったことで悩んだ末に自殺した少女が欲しかったものはなんでも言える友達、母親、、
それを最後に手に入れて、、逝った。
この映画、やや一人芝居に近いので、土屋さんにとってはちょっとしたチャレンジだったのかもしれない。今後に期待ですね。
評点:65点
[PR]
by naruto-hinata | 2014-07-27 18:13 | ダラダラ写真 | Comments(2)
「今日は4月上旬の暖かさです。」天気予報のオッチャンが言っていたはず。。。
朝起きたらすでに子供たちは学校へ。母さんも外出。
朝飯のパンを買いに行き、掃除洗濯・・・寒い!
でも、主夫を一通りこなして猫たちと午前中を過ごす。
Lumix GX1 + G 20mm f1.7
c0187503_21592854.jpg

クロコロだって当てが外れて暖かい小屋に逃げ込んでいる。

午後は家族そろって昼めし食って、イップクのお茶。
おぉぉぉ・・・茶柱立った!
カメラを撮りに行って戻ってくると沈み込んでいた。
c0187503_225737.jpg

まぁ、かろうじて立っている茶柱ということで勘弁してやろう。

カメラもって日々レポートされている方々には申し訳ないけれど、寒いと外に出ない!
今年の”お約束”です。

<映画批評>
ブラインドネス
かなり古い映画だ。
原作はノーベル賞作家だそうだ。
ある日、運転中の男(伊勢谷友介)が突然、盲目になる。
その男に絡んだ、医者、泥棒、奥さん(木村佳乃)・・・みーんな目が見えなくなり、感染症ということで隔離される。そこでは監獄以下の事態が・・・
でも男を診察した医者の奥さんだけが目が見える。この世の中で唯一の目が見える人間か??
町は当然荒廃し、犬が死人を食べている・・なんて悲惨なシーンが沢山あるが、なぜか一種、乾いた感じがした。何というか、、寓話みたいなもの?
そして最後に訪れるものは何か?
そんなにスリル満点でもないし、カメラワークのせいか、緊迫感がすごいとは思わない。
決して悪い映画ではないがスリルとサスペンスを求める人は観ない方がいいでしょうね。
やはり寓話だから、ここから何かを感じ取るための映画ということにしましょう。
ちなみに、主役級の二人は日本人ですが、あとは全員アメリカ人。もちろんハリウッド映画。
評点:69点(微妙な及第点)
[PR]
by naruto-hinata | 2014-01-25 22:05 | ダラダラ写真 | Comments(8)
昨日の雨で埼玉は昨夜から涼しくて過ごしやすい。
でも時折パラリと来る雨のおかげで、毎度のスーパー巡りに駆り出されるぐらいでカメラの出番が・・
そんな時は「クロコロ」写真なのだ。
コロちゃんはリビングのカーペットを頭巾のようにかぶって周りの様子をうかがっている。
ちなみにこのカーペットは冬物のため、い草カーペットに本日交換。
c0187503_18241459.jpg

クロちゃんは大好きな(?)小さなかごの中。すっかり箱入り娘。狭いところが好きなのね。。
c0187503_182572.jpg


今日の映画 <<告白>>
本は昨年読んだけど、なかなか映画は観る気になれず放ったらかしにしていたが、ジメジメした時期にはお似合いかなと思い観ました。。
映画としての「出来」はまあまあいいんでしょうねぇ。(素人だからこんな発言)
ただ、、
これはこの原作にも関係することだけど、どうも「ダイの大人」が「純真な(訳ないけど)中学生」を陥れて親や同級生を殺すという展開に”子を殺された親”という設定だとしても主人公に共感出来るものではない。この映画はそれぞれのキャラクターが「告白する」展開が面白いだろうけど、これらも「深堀り」は出来ていない。多分。少年AとBのキャラクターの対比が欲しかったかな。
唯一、路上で一人になった主人公が大泣きするシーンはある種の「救い」を感じた。
この映画何がテーマなの?と聞かれても、答えようが無い・・・
そんな映画だったけど、昨年公開の映画でも屈指の邦画ということには同意しょう。
<評価:75点>
[PR]
by naruto-hinata | 2011-06-26 19:28 | 映画批評 | Comments(4)
今日は次女の友達がバレエのチャリティイベントに出るので家族総出で応援に行った。
よそのお子さんをカメラでバシバシ撮ることもできないので、久々にデジタルビデオが活躍。
なかなか可愛いし、シッカリしているようだし、、、ウチの子は・・・当然!ウチの子も良い子なのだ。(たぶん)

写真を載せないと本ブログの意味がないので、昨日撮った「クロコロの昼寝」マンマルなのだ。
クロなんかコロの尻に顔を埋めているよ。
c0187503_2120439.jpg


今日の映画・・・
<オーケストラ>
原題は”コンサート”なんだけど・・・
30年前、ソ連の高名な指揮者は当時国家の最高権力者にタテついて、オーケストラは解散。今はボリショイの掃除係という設定。
なんかムリないですか??
ひょんなことから、パリ公演を行うこととなり、30年前の仲間(今は運転手や怪しげな仕事をしているヤツら)をかき集めてパリへ。そこで若い女性のソリスト(この人と主人公は「訳あり」なんだけど)をフィーチャーした即席オーケストラをつくり、2,000名の観客の前で演奏。最初はリハーサルもしないぶっつけ本番でボロボロだったオーケストラが、若いソリストに引っ張られて素晴らしい演奏をするように変わってゆく。
そして、このオーケストラは一躍話題になって世界中を公演旅行へ。。。
なんとデキ過ぎたお話なのか。
昨日、”重い映画”を見たので、なんとも軽いお話がホッとすることでしょう。
ソリスト役のヒロインは今、売り出し中の女優さんとのことで、なんとなくいい感じだったけど、正直「リアルな演奏シーン」とは言いがたい。
ちょこっと笑い、ホロッとさせる・・・釣りバカ日誌じゃあるまいし。
疲れたときに観て下さい。お勧めです。
<評価:65点>
[PR]
by naruto-hinata | 2011-06-05 22:48 | 映画批評 | Comments(4)

越戸川の変貌

越戸川の護岸工事もだいぶ進んできた。いい散歩道ができそうでけど生態系維持は大丈夫かな。
最近、鯉も見ないし・・・
c0187503_16421589.jpg

計画停電実施中もガンガンやってるみたい。今更止められないんだろうけど、必要性が問われる気が・・・
c0187503_1642251.jpg

カワセミの代わり、川鵜も撮ったけどこっちの方が可愛いかったよ。
c0187503_16423992.jpg

梅畑近くの木の枝にはトリがデザートを”とり置き”してた。
c0187503_16425284.jpg

とにかくコロは甘えん坊。クロは包容力ありそう・・・
c0187503_16435387.jpg

花粉が飛び回っているし、ガソリンももったいないので、当分は近所の散歩に徹しましょう。。
ナニ?いつもと変わらない? 
そのとおり。
[PR]
by naruto-hinata | 2011-03-20 16:53 | 風景写真 | Comments(4)

名古屋発B級(?)夕食

昨日は午後から名古屋に出張。
仕事の成果は??
なにはともあれ、お土産探しとなった。
ちょっと迷ったけど、あまり時間が無かったので駅構内のキオスクで売っている「ひつまぶし茶漬け」決定!
<なんと今日の夕飯でございます。>
c0187503_2225509.jpg

さすが名古屋出身の弊社社員の推薦商品だけに美味かった。。。
でも、さすがに茶漬けと唐揚げじゃちょっぴり悲しい気持ちなのでケーキを食べた。
これも美味かったよ。

そして今夜もクロコロで〆。
<娘の腹上でゴロゴロ・・・コロ>
c0187503_22472453.jpg

<遊び道具を取りに行きたいけど、へんなオッサンが・・・クロ>
c0187503_22433897.jpg

[PR]
by naruto-hinata | 2010-12-11 22:47 | 家族写真 | Comments(4)