デジカメ一眼レフ開眼への道

degiichi.exblog.jp

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう九年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!

ブログトップ

タグ:Tokina AT-X 80-200mm F2.8 ( 1 ) タグの人気記事

初心に戻って荒川散歩。

何ということのない正月だったが”カメラライフ”は絶不調のような・・・
第一に行くところがない!(厳密に言えば写真を撮りたくなる所に行っていない。)
第二に機材に変化がない!(娘にNEXをプレゼントして以来、何も買ってない。)
第三に意欲が湧かない!(これ問題。)

では、初心に戻ろうということで、本ブログ開始直後によく行った「荒川」へ。
まずは畑に車を止めて徒歩で新河岸川をのぞき込む
(川面には雲とゴミ)
Olympus E-620 + Carl Zeiss Planar 50mm f1.4
c0187503_19505629.jpg

そして、荒川。
いや~、よく撮ったな、ココ(幸魂大橋)
Olympus E-620 + Tokina AT-X 80-200mm f2.8
c0187503_1949666.jpg

お隣のココ(何かは知らない)は夜のライティングが美しいのだ。
c0187503_1953215.jpg

ぼちぼち日も暮れつつあり、野球小僧たちは自転車でワイワイとおっちゃんの傍を通り過ぎてゆく。
なんかちょっと取り残された気分になった。。。
まぁいい!オッチャンには畑がある。明日も頑張ろう!と夕日に誓う。
c0187503_19553498.jpg


<映画批評>
クロニクル
正月一発目の映画はこれじゃ。
あまり漫画には詳しくないが、ネット上では「AKIRAだ!」という感想が多いようだ。
最近時々みかけるハンディカメラ撮影(POV方式というらしい)なんだけど、POV独特の揺れもあまりなく、そこそこ見やすい。家では親父にどなられて、学校ではいじめられている主人公と外交的ないとこのおにいちゃん、そして優等生の三人が不思議なモノに触れてから”超能力”が身についてしまうというものなんだけど、主人公以外は大変冷静な奴らなんだ。結局冷静じゃない主人公が文字通り切れてしまって暴走し、それを同じ能力を持ったいとこが必死に止めようとするが、、、
いとこは最後まで冷静な奴だった。
もし私がこの能力を身につけたら・・・ちょっと考えてみよう。やっぱり世界平和のために使うのか???
評点:72点

<映画批評>
ラスト・スタンド
さすがシュワちゃん。どれだけ年をとっても悪い奴にやられる気がしない・・・。これって映画的にどうよって感じはするけど、この映画を見に来るシュワちゃんファンはそれでいいのでしょう。
そこそこ面白いけどちょっとぐらいは悲壮感が欲しいと思うのはシュワちゃんファンじゃない私のわがままか?それにしても子供の頃にあこがれた”コルベット”ってのは、こんなに速い車なんだ。。。
評点:66点
[PR]
by naruto-hinata | 2014-01-03 20:22 | osampo写真 | Comments(2)