人気ブログランキング |

CP+に行ってきました。

カメラの大きなイベントはこの年になって初めて。
我が家からドアツードアで一時間半かけて、みなとみらい駅に降り立った私・・・
この”モノリス”みたいなのは何?
Sony α7 + Carl Zeiss Biogon T*28mm f2.8

CP+に行ってきました。_c0187503_22540058.jpg
まずは、リコーブースへ。
目的はこの”THETA”じゃなくて、K-1Ⅱです。当然。
触ってみたけど「暗さに強い!!」はホンモノでしたよ。我が家のレンズ資産も活かせるのでおすすめですが、、、
Sony α7 + SEL70300G
CP+に行ってきました。_c0187503_22560853.jpg
そして、ソニーへ。
人が多くて実機触れなかった。。まぁ今度ヤマダ電機で。
このレンズの一本でも欲しいな・・
CP+に行ってきました。_c0187503_23052353.jpg
展示会ならではのこんなショットも
CP+に行ってきました。_c0187503_23062780.jpg
おねえちゃんは兎も角、この箱ほしいぞ!

昼飯食って。ふたたび会場に戻ると、人がウジャウジャだ。
だんだん辛くなってきた。。
Sony α7 + Carl Zeiss Biogon T*28mm f2.8
CP+に行ってきました。_c0187503_23081874.jpg
なかにはこんなホッコリしたブースもあった。あまり人は居なかったが。
CP+に行ってきました。_c0187503_23112969.jpg
今日のお土産(もちろん自分用だけど)はカーボンの一脚。
私好みの仕様で、安!と思って買ったが、あとでAmazonを検索すると500円安かっただけ・・・
恐るべしAmazonということにしておこう。。

<映画批評>
バーフバリ 王の凱旋
前作”伝説誕生”の続編だ。
なんとなく前作よりCG感が増したけど、インドの濃い~俳優さん達だから変な違和感が無いのが不思議だ。
ものすごくピンチな場面も安心して観れるのもいいなぁ。。
それにしても「インド映画にハズレなし」は更新中だ。
王様から奴隷まで、もれなく登場するんだけど人種差別感もなく、あっけらかん。
いい人と悪い人だけなんだよね、この映画。ある意味スゴイ!
バーフバリ! ホレ! バーフバリ!!
評点:73点

IT
いや~懐かしいなぁ。昔テレビシリーズ観た作品の映画版。
この作品は子供編と大人編があるんだけど、もちろん今回は子供編。
TVドラマの時も子供たちが登場する部分は面白かったなぁ。
その反動で、大人になった奴らが登場してから、ヨレヨレだったことを覚えている。
今回もその匂いがプンプンしてます。
逆にいえば、本作はマズマズの出来と言える。
でもあんまり怖くないよ。。。
評点:71点




by naruto-hinata | 2018-03-03 23:33 | デシカメ一眼 | Comments(0)

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう12年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!


by naruto-hinata