人気ブログランキング |

久々の川越散歩

昨日は久々の川越散歩。
この一週間は、来月の転職に備えた(?)充電期間なのでノンビリなのです。
まずは本日のベストショット(?)から
Sony α7RⅡ + TAMRON 28-75mm F/2.8 Di III
久々の川越散歩_c0187503_13452610.jpg
縁結びで有名な川越氷川神社にて。
モデルは浴衣姿で前を歩いていた長身のお兄さん。。ありがとう!そしてお幸せに。
確か夏は風鈴が有名なんだけど、秋となるとさすがに無かったね。

これはレンズのピント合わせテストみたいなもの。f8だからそこそこ絞っているが、、
Sony α7RⅡ + SEL50M28
久々の川越散歩_c0187503_13491415.jpg
氷川神社は狭くて何もないので、これぐらいにして、喜多院でのショットを。
五百羅漢をマクロで撮る。
Sony α7RⅡ + SEL50M28
久々の川越散歩_c0187503_13541632.jpg
マクロはやっぱり接写で。
久々の川越散歩_c0187503_13545072.jpg
ココで一句。
「巡り巡り 母の面影 羅漢の目」
久々の川越散歩_c0187503_13561281.jpg
ここでも何やら噂話でもしているのか、、
久々の川越散歩_c0187503_13565758.jpg
最後は娘から仕入れた情報でスタバ休憩
なかなかの和風チックなお店。平日だから空いててよかった!
久々の川越散歩_c0187503_13581817.jpg
目的の一つだった”猫屋敷”はかなり荒れ果てていた。。
平日だからなのか、すでに誰も世話をしていないのか、、謎。

夕方からは新橋で送別会を催していただいた。御礼申し上げまする。

<映画批評>
アリータ バトル・エンジェル
目が異常に大きい違和感には目をつぶるけど、ラストはなんとも、、、
こういう風に続編ありきで映画を作れるとちょっとねぇ~
でかい画面ならそれなりに迫力があったのかもしれないが、20インチの寝室テレビではそれも感じなかったし、、
原作は日本の漫画だそうだけど、ストーリーもやや平坦で、もうひと踏ん張りしてほしいかったな。残念。
評点:68点

22年目の記憶
また、韓国映画にやられた・・
南北朝鮮のトップ会談を踏まえて、売れない俳優さんが将軍様になりきるお話。
そしてその会談は不発に終わり、22年後に将軍様俳優はふただびヒノメをみるのか、、
途中までは、痛々して話だが、ラストに見せる息子への愛の表現は・・凄すぎる。
こんな映画を見せられたら、日本の軟弱な作品が恥ずかしくなってしまう。
2014年に製作せれた作品らしいけど、この空白の時間は・・・
まぁ、そんなことはどうでもいい。
実話に基づいて作られて作品らしいけど、ぜひ皆さんも観てほしい。
評点:82点

バジュランギおじさんと、小さな迷子
またまた、インド映画にやられた・・
印パ戦争後、関係の悪いインドとパキスタンだけど、その二つの国民の心を一つにするあったか~い映画なのだ。
いんどでの興行成績はバーフバリにつぐ物だったそうな。
相変わらず上映時間は長いけどね。
主役はハリウッド俳優より高額な出演料で有名なサルマン・カーン。
(私はアミール・カーンの方が好きかな)
それにしてもあの分厚い胸板はすごい。けど、今回はバカ正直者のおじさん役なので、体格の良さを発揮できるのは拷問シーンだけかな。。
宗教がらみの紛争は厄介だが、それを愛が乗り越えるというできすぎたお話し。しかし,出来過ぎていても、いいものはいい!
お話の展開(結末)はなんとなく読めてしまうけど、感動的であることには変わりはない。
評点:80点

by naruto-hinata | 2019-09-26 14:18 | osampo写真 | Comments(0)

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう12年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!


by naruto-hinata