人気ブログランキング |

朝霞東圓寺、紅葉見頃か、、、

先日に続き、紅葉の見頃を期待して午前中から朝霞の東圓寺に行く。。
が、全く見頃ではなかった。
Sony α7RⅡ + SEL1635Z
朝霞東圓寺、紅葉見頃か、、、_c0187503_16132191.jpg
ここは春は桜、晩秋は紅葉が綺麗なはずなのだが、この暖かさでモミジは黄色どころか緑だった。
朝霞東圓寺、紅葉見頃か、、、_c0187503_16161393.jpg
ちょっとだけ色を盛ってみたが、こんな感じ。
ホントは右の竹藪と左の紅葉を激写するために来たのに、、
こりゃ来月初旬まで待つしかないな。
仕方ないので、部分的な"紅"を、、
朝霞東圓寺、紅葉見頃か、、、_c0187503_16182857.jpg
よく言えばソフトフォーカス、普通は単なるボケ写真とも言うらしい。
一縷の望みを持って城山公園にも行ってみたが、ここも不発です。
今日は撮るもの無いから、、帰ります!

昨日はとっても期待して安納芋を収穫に出かけたが、結果は大きい芋は"モグラ"の餌となっていた。。
もし無事なら大きめの芋も多く、大収穫だったのに、、、
近所の畑で作業していた関西弁お姉さんに「ファイト!!」と言われたが、、、ショックは大きいなぁ。
仕方なく、モグラの食べ残しを持って帰り、オーブンで焼いてみたが、収穫してすぐなので甘さが足りない。。
来年はモグラ対策として、どんな手を打つかを半年掛けで検討しょう。ファイト!!

追伸
"さつまいも モグラ対策"で検索すると色々な策が出てきたが、どうも芋を食べるのはモグラか掘った穴を利用して野ネズミが芋を食べるらしい。
結局はモグラを撃退して穴を掘らせないことが対策だな。。

11/27追記
<映画批評>
悪の偶像
韓国映画。
なかなか観応えがあった。
議員の息子が飲酒運転で轢き逃げして、、、みたいな冒頭シーンから始まるが、なんとこれが一番エグくないシーンとは、、
後から後からとんでもない殺人のオンパレード。
主役の一人である、中国から逃げてきた女性(リョナ)の迫力はすごかった。
あと、NHKのニュースキャスターみたいな顔をしたオッサン、ラストシーンの迫力をああいう形で映像化するとは、、、
ラストのヒトラー的な演説はすごい。
この映画の監督についてもう少し調べてみよう。
出てくる人物に誰一人として善人はいないが、リョナと義理の親父さんにはちょっと感情移入(?)するかな。
冒頭からラストまでバイオレンスたっぷりのサスペンス感が味わえる。
こりゃ、やっぱり韓国映画を観ざるを得ない感じ。
リョナ役の女優さんは、サニーやコクソンそしてビューティ・インサイドにも出てたんだね。知らなかった。
いい女優さんだ。
評点:80点

11/29追記
サムライせんせい
どうも原作はコミックらしいが、主役のお兄さんも嫌いじゃないので観てみた。
上映時間約1時間半程度なのもお手頃感があった。
タイムスリップした武市半平太と坂本龍馬は現代の日本で暮らしているという設定。
想像だけど漫画では色々なエピソードを盛り込んでラストへ、、という構成なんだろうけど
映画ではそこがうまく行かなかったようだ。残念。
だいぶ以前に観た"ちょんまげプリン"の方がおすすめだな。
何より伏線めいたものが全く無いのはいただけませんな。
評点:60点

11/30追記
ペンギン・ハイウェイ
今、ウチの娘が読んでいる本。
私はそれをAmazonで観た。
どことなく、原恵一さん作品に似ているような気がする。
でも監督さんは私の知らない人だった。
夏の原っぱにペンギンが現れて、それが少年の好きなおねいさんの仕業であることを知ってしまう。
最後は甘酸っぱい初恋というべきか、少年にとっては最後の恋なのかも知れない。
水の球体は、"アビス"のようでもあるし、、、なんて雑念が入り混じりながら観た映画は私にとって悪い印象はない。
結構伏線も豊富だから、真剣に何度も観ればもっと好きになるのかも知れない。
評点:71点

12/5追記
kubo
なんとなく、主要人物の顔が気に入らなくて未見だった映画。
AMAZONで日本語吹替を観た。
後で知ったことだが、バンブルビーの監督さんだったんだね。
知ってたら、もっと早く観てたのに。
お話は「親子愛」とその両親を殺したじいちゃん、おばさん達との戦いというやや不思議な設定なんだがとにかく映像がすごい。
それとシッカリと伏線が効いたストーリーで、映画を観た!(自宅PCだけど)という感じにさせられた。
昔のアニメ的な要素も多く、なんとなく懐かしさもあり、、、でも映像はすごい。
みんなここまで、よく頑張った!という感じ。
そしてエンドロールが流れてきたのは"While My Guitar Gently Weeps"!
演奏には吉田兄弟が入っているらしい。
大昔から大好きな曲だ。なんと言ってもダサい邦題が付いていないのもいい。
とにかく、とっても満足する映画だった。
評点:78点

by naruto-hinata | 2020-11-23 16:28 | osampo写真 | Comments(0)

デジタルカメラ一眼レフの初心者と言いつつもう12年目に突入しました。多少の日々の成長と物欲ぶりに乞うご期待!


by naruto-hinata